内向型人間が働きやすい職業を厳選!

内向型人間が働きやすい職業を厳選!

内向型人間で悩んでいる人は沢山います。

  • なんで人と喋るとこんなに緊張するんだろう?
  • なんで雑談が上手く出来ないんだろう?
  • なんですぐ疲れてしまうんだろう?

こんな悩みを持った人が沢山いるのが日本です。

特に悩んでいるのが内向型人間に一番合っている職業です。そもそも人と話すことが苦手な内向型人間はどんな職業なら幸せに暮らせるだろう?そう思った人がいると思います。

今回はそんな内向型人間に向いている職業を教えていきます。

そもそも内向型人間とは?

内向型人間は簡単にまとめると

  • 人と話すのが苦手
  • 物事を早くやるのが苦手
  • 言葉を選んで喋る
  • 1人の方が好き
  • きつく叱られると1週間は凹む
  • 休日はのんびりするのが好き

という風に1人の時間を大事にして、物事はマイペースに進める、そして人との会話は苦手という人が内向型人間に当てはまります。

ようは内気な人という風にいったほうが分かりやすいですね。

内向型人間は心も非常に繊細で、上司に叱られたら長時間は凹み中々立ち直る事が出来ないのも特徴です。

しかも自己評価が低いため仮に人並み以上に出来ている仕事でも「私の実力はまだ下の方」と思い込んでしまう特徴があります。

その為仕事をしていると常に悩み、自分がやっている仕事に不安を覚える人も非常に多いです。

なので内向型人間の最大の悩みは自分の職業になることがよくあります。

ここまできたらこっちも読んで!

忙しすぎない所が良い

まず内向型人間は忙しすぎない仕事が良いですね。例えば金融業界や保険業界など忙しさが激しい所なんかはあまり行かない方が精神的に良いです。

内向型人間はマイペースに仕事をやっていたいので、基本的にスピード勝負の所は追いつく事が出来ず、仕事をやっていても常にストレスに追われてしまう所があるからです。

人との関りが少ない所が良い

内向型人間は人との関りを嫌います。人ごみなんかも内向型人間は苦手な人が多く、1人の時間を大切にする内向型人間は1人で黙々と仕事をやった方が絶対に良いでしょう。

だから接客業は完全にアウトですね。接客業は人を相手にした商売なので勤務中は人との関りが常にあります。

職場仲間の人やお客さんなど人との関りが多すぎるので止めた方が良いでしょう。

人数が少ない職場が良い

内向型人間の人は多くの人と関わるのが嫌いなので、職場は人数の少ない職場にした方が良いでしょう。

しかし、あまりにも少ないと苦手な人間がいたら避けられなくなります。5人しか職場にいなくて2人が苦手な人だったら内向型人間はストレスが多くて疲れます。

なので最低でも10人以上は人数がいる職場の方が良いですね。

ここからは内向型人間におすすめの職業を紹介していきます。

イラストレーター

絵を描く仕事なら基本的に1人で出来ます。

依頼者の要望を聞き、それにあった絵を描く仕事、可愛い絵やカッコいい絵、独創的な絵などその人の個性が出せれば十分に食っていけます。

イラストレーターは絵で賞を取る人じゃないと出来ないんじゃないの?と思う人がいますが、そんな事も無いです。

確かに幻想的で美しい絵を描く人もいますが、中には「え?この絵で月20万円も貰ってるの!」と言う人も中にはいます。高校生の美術部クラスの絵でもやり方次第で稼げてしまいます。

納期を守り、丁寧なメールの返信などが出来れば十分にお金が貰える場合があるのでそこまで絵が上手くなくても大丈夫です。

製造業

内向型人間は1人でいる方が好きなので、コツコツと作業をやる製造業は外せません。

製造業にも種類があり、紙を作る工場、食品を作る工場、セメントを作る工場などかなり多くの種類があります。

1人で黙々とやれる所にいけたら内向型人間は大活躍します。いまは自動化が進んでいて工場の仕事がなくなるんじゃないか?と言われていますが、それはありえません。

確かに自動化が進むと人の手がいらないと思われがちですが、そんな全自動で進める機械なんて高すぎて買えない会社が多いです。

しかも製品に異常がないかをチャックするのは機械では出来ない事があります。例えば食品工場なら食品にゴミが入っていないか?などのチェックをするのは人間じゃないと出来ません。なぜなら機械では小さなゴミをみつけるまでの性能がないからです。

このサイトでは内向型人間は工場にいくのを一番おすすめしています。

ちなみに製造業、いわゆる工場を探すなら「マイナビエージェント」というサイトがおすすめです。

マイナビエージェントでは工場の特化サイトと言う訳ではありませんが、求人数が圧倒的に多く、製造業の仕事も数多くそろえています。

しかも、マイナビエージェントの拠点に行けばマイナビエージェントでしかみれない、非公開求人もみれるので普通ではみたことないホワイトな工場の求人も沢山あります。

もちろんマイナビエージェントは全てのサービスを無料で使えるので、みたことない工場の仕事を探す人はおすすめです。

  • 人と関わらない仕事が良い
  • 喋らない仕事が良い
  • 1人で黙々とやれる仕事が良い
  • 工場勤務が大好き

という人なら、欲しい求人を見つける事が出来ます。

マイナビエージェントでは、訪問した人1人1人に担当者がつきます。恐らくあなたは人と会話する事が苦手なので、担当者と聞くとちょっと怖がるかもしれません。

ですが、担当者の人もプロなので会話が苦手な人でも優しく接してくれる人が多いですよ。時々やる気のない担当者と当たることもあるので、確実に優しい人になるかは分かりませんが。

ですが担当者が嫌なら変えてしまえばいいです。こちらはお客さんとして来ているのでちょっとしたわがままは聞いてもらえますよ。

しかもマイナビエージェントのサービスは全て無料で使えます。なのでこちらが使う分には何も損はしないので、ドンドン使い倒してみましょう。

ぜひ無料会員登録をしてあなたの理想の工場求人をみつけましょう!

↓↓↓↓↓

マイナビエージェント

漫画家

少し技術がいりますが、漫画家なんてどうでしょう?

漫画家も担当と打ち合わせをすると描くのは1人で済みます。しかも内向型人間の特徴として1人で作業するのは大好きなので非常に相性が良い職業です。

漫画家なんて無理だよと思った人も大丈夫です。最近ではweb漫画といって素人の人たちが無料で漫画を公開できる場所が沢山あります。

しかも趣味で描いた漫画が30万部以上売れて漫画家デビューした人も最近では沢山います。

中には「これを描いた人は頭が大丈夫?」と思うくらいおかしな漫画を描いている人もいて面白いです。

いきなりヒット漫画を描くのは難しいかもしれません。しかし仕事終わりにコツコツと漫画を描けばいずれは会社を辞めて1人で働く事も十分可能です。

Webライター

記事を書く人をライターといいますが、ネット記事限定で書いている人をWebライターと言います。

最近はネットの普及でライターの需要がドンドン高くなっています。例えばYahooニュースの芸能系の記事を書いている人だって実はWebライターの人が書いています。

あなたがネットで調べているお得情報などもWebライターが書いています。つまり仕事が沢山あり、あなたもライターとして書けるチャンスがあるんです。

「文章なんて読書感想文以外でまともに書いた事ない」という人はブログを書いてみる事をおすすめします。ネットではアメーバブログやはてなブログなど無料で書ける所がいくつもあり、ブログを書いて慣れて来たらWebライターという形をとることも出来ます。

漫画家やイラストレータは長い時間の練習が必要ですが、Webライターは一番練習がいらなく、短い時間で上達する事の出来る職業です。

ちなみにクラウドワークスというサイトを使えば、今からでもライターのお仕事をする事が出来ます。

難しそうと思っている人でも問題はないです。アプリをやった感想や今日の出来事を日記にして書いてください、仕事であったストレスを書いてくださいなど、誰でも出来る簡単な仕事も沢山あるので。

お小遣い稼ぎと思って気軽に始めると意外にハマる事があって楽しいですよ。

無料登録でWebライターを目指してみよう!

↓↓↓↓↓↓

在宅ワークならクラウドワークス

最終的には人間関係で選ぼう

色々と書きましたが、結局内向型人間の特徴として、「多少仕事内容がきつくても人間関係が良ければいい」という人が多いです。

多少の(1~2時間)残業があっても、多少肉体労働でも、多少職場環境が悪くても(暑かったり、臭かったり)人間関係さえ良ければ何でも出来るのが内向型人間の良い所です。

内向型人間は周りをよくみて溶け込む才能が他の人より強いため、意地悪なおばさんやすぐ怒鳴るおっさんなどがいなければ実は仕事はなんでもできる。

「ほんとう?」と思った人は一度考えてほしい。

定時で絶対に帰れて有給休暇もしっかり取れる、給料は20万以上。だけど意地悪おばさん、怒鳴るおっさん、嫌味をいう同僚、小言をいう部長など精神的にキツイ職場か。

残業は19時以上まであり、有給休暇は雰囲気でとれない、給料は残業なしで手取り15万円。だけど性格が丸いおばさん、いつも笑顔のおっさん、失敗したら「ドンマイ!次は大丈夫」と言ってくれる同僚、責任は俺がとるから思いっきり失敗して来いと言う課長。

どちらが内向型人間と相性が良いか?と聞かれたら後者の方が圧倒的に良いです。

結局、内向型人間の一番奥にある願いは「穏やかに暮らす事」なので会社でも平和に働く、休日も平和に過ごす。これさえ出来れば内向型人間は幸せに暮らすことが出来ます。

ちなみに転職ならハローワークよりリクナビNEXTという無料で使える転職サイトがあります。

リクナビNEXTはハローワークより求人数が多く、ホワイト企業の確率が非常に高いです。しかもプロの転職指導者が求人情報を教えてくれるので、内向型人間の人でも気持ちよく働ける仕事がみつかります。

もちろん、あなたが使っているハローワークでもホワイト企業だったり内向型の人が働きやすい所はみつかります。

しかし転職サイトを使えばあなたの心が安定する職場を見つける事も出来ます。

あなたが本来やりたい、1人で黙々とやれる仕事も圧倒的な求人数があるリクナビNEKTなら効率的に見つける事が可能です。

CMでも人気俳優の「大泉洋」さんを起用していて、他の転職サイトより安心感はあるでしょう。

ちなみに転職サイトの他に転職エージェントというサービスもあって。

簡単に説明すると、求人の紹介や面接の練習などをしてくれるサービスです。

詳しくは20代におすすめの転職エージェントまとめに書いてあるのでそちらもぜひ読んでください。

先ほど紹介したリクナビNEXTは下のリンクから公式ページに飛ぶので、「人間関係がイイホワイト企業に行きたい人」はぜひ無料登録をして求人を探して下さい!

↓↓↓↓↓↓

リクナビNEXTの公式ページはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする