人間関係

真面目な人は損ではないと言い切れる4つの理由

 

真面目な人は損をすると良く言われていますが、確かに不真面目な人に比べると損をしている様に感じる事もあるでしょう。

 

ですが、真面目な人は損をするどころか得をする事の方が多いと私は断言できます。

 

今回書いていくのは真面目な人が損と思う原因と、真面目な人が得をする理由について書いていきます。

 

 

真面目が損と思う原因は?

 

まず真面目な人がなんで損をするのか?その原因をじっくりと書いていきます。

 

仕事を押し付けられる

 

真面目な人の多くは仕事を断れません。上司に「この仕事をやって」と頼まれて忙しくても「はい…分かりました」としか答えることができないでしょう。

 

真面目な人はそもそも仕事を全てなんでもやってしまう事があり、上司も「あいつならなんでもやってくれる」と頭の中で思っている事が多いせいで、仕事の量がドンドン増えていきます。

 

上司はもちろん同僚にも部下にも仕事を押し付けられる人もいるので、「なんで俺ばっかり」と強く思ってしまう事があります。

 

正当な評価をされていない

 

真面目な人は頑張っているのに評価されない事が多いです。

 

先ほどいった仕事を押し付けられてその仕事を全て終わらせても大した評価をされていない事が多く、逆に不真面目で仕事をあまりやっていない人が上司の評価が高いので、「なんで仕事をやっていないあいつが評価されるの?」と怒りたくなる事も多いです。

 

たとえばあなたが100の仕事をやって仕事の評価がされていないのに、不真面目な同僚は30の仕事をやっていなくても評価される。

 

そんな事があるので、不真面目な人は損をすると思います。

 

不真面目な人ほど上になる

 

そしてそんな不真面目な人は基本的に上司の評価が高いせいで、いつの間にか偉くなっている事もよくあります。

 

たいして仕事をしていない同僚がいつの間にか課長になって、自分の倍以上偉くなってしまったら真面目な人は損をするとしか考えられません。

 

だけど自分の評価は相変わらず低いままで、いつまで経っても昇進できなくてイライラする事になるでしょう。

 

不真面目な人が得をすると思う理由は?

 

次に不真面目な人が得をする理由について書いていきます。

 

上司に好かれやすい

 

不真面目な人は何故か上司に好かれやすいです。

 

仕事をしていなのに上司とよく話している姿がみえますし、周りの上司も不真面目な人の評価が高いので仕事を頑張っているこちらとしては「なんで?」と思う事もあります。

 

しかも上司の好感度が高いので、仕事をたいしてやっていなくても自分よりも業績が高いのをみると「不真面目な人は得をするからずるい」と感じてしまうのでしょう。

 

 

働いてないのに評価される

 

先ほどからちょくちょく言ってますが、不真面目な人は働いていなくても評価される事が多いです。

 

こっちからしたらサボっているだけの人が、何故か上司から「よく頑張っているな」と思われたら腹もたつことでしょう。

 

 

自由そうで羨ましい

 

不真面目な人はとにかく自由に生きている感じがして、羨ましく感じてしまいます。

 

たとえばこっちは有給休暇を1日もとらずに頑張っているのに、不真面目な人は堂々と有給休暇をとり遊んでいる。そして定期的に仮病を使って休むことがあるので、「俺は休まず頑張っているのになんであいつは休んで遊んでんの!!!」と心の中で毒を吐く事でしょう。

 

何をしても怒られない

 

不真面目な人は何をしても怒られない事があります。

 

遅刻しても、仕事で少しミスをしても「しょうがないな、次からは気を付けろよ」と言われる事があり、自分が同じことをすると「何してるんだ!!!」と怒鳴られるのに不公平と思う事があるでしょう。

 

流石にお客のクレームに繋がるミスでは怒られますが、社内でおこったミスではそこまで叱られない事が多く、羨ましいと感じます。

 

 

真面目が損ではない理由は?

 

では次は真面目がなぜ損ではないのか?を書いていきます。

 

最終的に真面目な人が一番偉い

 

結局の所最終的には真面目にコツコツやっている人が一番立場が上になります。

 

不真面目な人の最大の弱点は「飽きっぽい」性格です。飽きっぽいというのはよく言えば色んな事に興味があると言う性格ですが、悪く言うと長く続かないという事でもあるでしょう。

 

飽きっぽい人は仕事でもよく飽きる事があり、「なんかつまらない」と思ったらすぐに辞めてしまう事がよくあります。

 

仕事だって3年続いている人も少ないですし、20歳で6回以上も転職している人だっています。

 

最近は転職する事をすることが当たり前になっていますが、最終的に誰が一番立場が上になるかと言ったら長く続けた人になります。

 

流石に10年も同じ仕事をしていれば仕事の流れもわかり、スピードも上がります。しかも立場上偉くなるとめんどくさい仕事を全て部下に任せる事も可能ですし、あなたが早く帰っても誰も文句を言いません。

 

この様に真面目でコツコツと続ける事が出来れば、最終的に勝つのはあなたです。

 

日本では真面目な人の方が仕事では有利

 

ちなみに日本人は真面目な人がとにかく大好きです。

 

言い方が悪くなるかもしれませんが、日本では個性を重視すると面接で言っておいて仕事をする時は個性を出さないようにしないといけません。

 

会社のマニュアル通りにやって、上司の言う事を素直に聞く人が仕事では評価されます。

 

不真面目な人が好かれる理由は、全ての仕事を断っているのではなく、聞くべき所では上司の言う事を素直に聞いているから上手いこと評価されるんです。

 

なので結局は真面目な人が上司から好かれて、評価も上がる事は沢山あります。

 

 

真面目な人は可愛がられる

 

真面目な人は上司に可愛がられる特徴があります。

 

やはりどの世代になっても自分の言う事を素直に聞いてくれる人は好かれる事があるでしょう。

 

たとえば生意気な部下と素直に言う事を聞く部下どちらが好かれるかと言うと、確実に素直に言うことを聞く部下の方が好かれる事が多いです。

 

真面目は損だと言いますが、人から好かれやすいのは真面目な人なので、実は良い事が多いです。

 

 

真面目な人は目立たないだけ

 

真面目な人が損をする理由は、目立たないという事があります。

 

たとえば真面目にコツコツやっているけど、それが雑用だったり誰でもできる仕事だと誰も評価はしてくれません。

 

しかも雑用というのは誰がやったかが分からない事が多いので、なおさら目立つことはないでしょう。

 

たとえば朝一番に会社に来て窓ふきをやったとしても、ほとんどの人が誰がやったかは分かりません。それどころか窓が綺麗になっている事すら気づかない人が多いのでそれは評価はされないでしょう。

 

ちなみに不真面目な人は目立つ仕事を全力でやり、雑用など目立たない仕事で手を抜くと言う事があります。

 

不真面目な人と言うのは手の抜き方が上手く、サボるところでキッチリとサボリ、やるべき所で全力を出して確実に成果を上げます。

 

この様に不真面目な人が仕事をしていないのに評価されるのは、目立つところでちゃっかりと全力を出しているからです。

 

好かれようとすると好かれない

 

ちなみに真面目な人であるあるなのが、全員に好かれようとすることです。

 

真面目な人は人に嫌われる事を恐れるので、「誰からも嫌わらないようにしよう」と思って会話の時は常に気をつかいます。

 

確かに気をつかって会話をすると誰にも嫌われる事はありませんが、誰からも好かれないという弱点もあるでしょう。

 

ですが、不真面目な人は誰からも嫌われて良いと思っているので、常に本音で会話をします。

 

よくTwitterで炎上している人がいますが、どれだけ炎上してもその中には支持する人もいます。

 

たとえば「女は働かないで家事だけをすればいいんだ!!」といまの時代で発言したら確実に炎上するでしょう。

 

  • 時代遅れ
  • 昭和のジジイの考え
  • 差別するクソ野郎
  • 古臭い考え

 

など色んな批判を受ける事は間違いなしです。ですが中には。

 

  • その考えに同意
  • 女は働かなくてもいいよな
  • 男が稼げば女は働かなくていい
  • 普通は男が稼ぐもの

 

とちゃんとその意見に同意する人は実はいるんです。

 

この様に批判される覚悟の本音で話すことで、本当に自分が好きな人を見つける事が出来るんです。

 

なので不真面目な人は好かれていると思いますが、確実に嫌っている人は何人かいるでしょう。

 

 

無理に不真面目になる必要はない

 

ちなみに、よくあるのが「真面目は損だから俺も不真面目になろう」と思って不真面目になるのは間違えています。

 

確かに真面目が嫌いなのは分かりますが、それはあなたの長年の性格なので変える事は難しいでしょう。

 

小学生の頃なら性格は簡単に変えられますが、20歳以上の人になるともう自分の中で常識が固まっているため、そう簡単には変えれません。

 

なので無理に変える必要はありません。今の自分を大事にしてそのままでいてください。

 

まとめ

 

確かに真面目は損をするかもしれませんが、いきなり不真面目になろうとしても難しいでしょう。

 

なら今の自分を受け止めて、真面目でも良いと思った方が心は楽になるでしょう。