転職

転職に絶望した時にやって欲しい6個の方法

「転職回数が多すぎて絶望してる」

 

そんな20代男性はいませんか?

 

今回書く内容は、転職回数が5回以上ある人向けの転職方法と転職以外でお金を稼ぐ方法を紹介してみましょう。

 

絶望的ではない

 

まず結論から言いますが、20代で転職回数が多くても絶望する事はありません。

 

確かに転職回数が多いと就職に不利なのは確実です。そこは全く否定できません。

 

ですが、20代なら若さという就職の時に最高の武器があるので、それだけで戦う事も出来るでしょう。

 

結局転職回数が多くても20代という最高のブランドのおかげで転職は何とかなる事が多いです。

 

たとえば40代で転職回数が2回の人と、20代で転職回数が6回の人だったら実は企業側としては20代の人の方が欲しいわけです。

 

それは40代の人が、「営業成績5年連続1位」とか「100人以上の優秀な人材を育ててきた」という圧倒的な成績があるなら別ですが、そこまで良い実績がある人はそもそも人脈が沢山ある事が多いです。

 

なので会社を辞める時にスカウトされるので大半は普通に就職活動をしないでしょう。

 

なので、普通の成績の40代サラリーマンだったら、多くの企業は20代の人を選ぶでしょう。

 

まあ、転職回数が1回しかない20代の人が出てきたらそれは、難しくなりますが20代だったら十分通用する事は確定ですよ。

 

派遣社員で働いてみるのは?

 

次は派遣社員で働いてみるのはどうですか?

 

恐らくあなたは正社員に転職することしか考えていないので、選択肢にもないかもしれませんが派遣社員も良いものですよ。

 

確かに安定という面では正社員より低いかもしれませんが、派遣社員の方が給料が良い場合だってありますし、派遣会社の人と相談をすれば定時で帰れる職場にいくことも普通に可能です。

 

それに今の時代日本は不況なので、会社が倒産したら正社員でも結局同じ事になります。

 

正社員なら1から転職活動をしなければいけませんが、派遣社員なら派遣会社の紹介があるのですぐに次の職場がみつかることでしょう。

 

転職回数が多くても正社員になることは可能ですが、時にはプライドを捨てて派遣社員になる事も考える必要があるでしょう。

 

転職エージェントを使えば何とかなる

 

次に転職エージェントを使ってみるのはどうでしょうか?

 

転職エージェントでは20代の人だったら多少転職回数が多くても何とかなる場合だってよくあることです。

 

場合によっては紹介する求人がないと言われる事もありますが、それでも使わないよりは全然良いでしょう。

 

転職エージェントでは訪問すれば担当者が必ずつき、あなたと1対1で面談をする事になるので、ゆっくりと相談してあなたに合っている職種を見つける事も可能になります。

 

時々転職を焦らせてくる担当者もいますが、担当者は基本的に変えることが可能なのでそこまで心配はいらないでしょう。

 

ちなみに転職回数が多い場合はDYM就職と言うところか、リクルートエージェントがおすすめです。

 

DYM就職はほかのエージェントとは全く違い、フリーターやニートの人向けのエージェントです。

 

もともとフリーターやニート歴が長いと企業に書類選考で落とされる事がよくあります。しかしDYM就職なら最初からフリーターかニートの人向けの求人しかないので、転職回数が多いあなたでも企業は嫌がりません。

 

なので「転職か回数が多い俺は転職エージェントにも相手にされないのでは?」と思ったらぜひ使ってみて下さい。

 

「本当に大丈夫?」と思う人も騙されたと思って一度、DYM就職に無料登録をして訪問してみて下さい。行動するだけでも全然違いますから。

↓↓↓↓↓↓

DYM就職はこちら

 

また、リクルートエージェントですが、これは転職エージェント中でもかなりの大手で求人数がけた違いです。

 

求人数が多いという事は、求人の中にも転職回数が多くても大丈夫な企業が沢山あるということです。

 

ちょっとごり押し先方かもしれませんが、「数打てば当たる」戦法を使えるのでリクルートエージェントがおススメできますよ。

↓↓↓↓↓

リクルートエージェントはこちらから

 

職種を変えてみる

 

次に転職回数が多い人は職種を変えてみるのはどうですか?

 

多くの人がやりがちなのが、経験した職種しかやらなくなるということです。

 

確かに転職する時は未経験の仕事がやりたくないのは分かりますが、同じ職種で仕事を辞めてしまうならその仕事自体合っていないと言う事です。

 

合っていない仕事を続けれるほど人間は頑丈に出来ていないので、次の転職の時は思い切って職種を変えてみましょう。

 

ちなみに職種を変える時は先ほど言った転職エージェントを使って、担当者に相談しながら慎重に仕事を選ぶといいですよ。

 

実際担当者に「この仕事ってどんなことをするんですか?」と聞けば「この仕事はこんな事をしますよ」と具体的な事を教えてくれることがあるので、仕事選びがだいぶ楽になります。

↓↓↓↓↓↓

DYM就職はこちら

 

↓↓↓↓↓

リクルートエージェントはこちら

 

 

引っ越しをして場所を変える

 

次に思い切って引っ越しをしてみるのはどうですか?

 

引っ越しをして何か意味があるの?と聞かれるとこれも仕事内容を思い切って変えるためです。

 

あまり意識しないと分かりませんが、県によって求人内容もがらりと変わっていきます。

 

たとえば愛知県はトヨタ自動車があるので、自動車の営業とか自動車部品の製造などとにかく自動車関連の求人が多いです。

 

ですが愛知県に住んでいて「製造業や、トヨタ関連の仕事は嫌だ」という人が住んでいると、なかなか良い求人に出会えない事だって普通にあります。

 

なので思い切って場所を変えてみる事をおススメしますよ。

 

ちなみに具体的な場所はあなたの性格によりますが、とにかく色んな求人が欲しいという人は東京都に行くのも良いです。

 

しかし「中小企業でも良いから自分のペースで働きたい」という人は、静岡県や青森県など比較的田舎の方に行くのもありですね。

 

それに福井県は日本で一番幸せな県と言われているので、福井県にいってみるのも面白そうですね。

 

ちなみに福井県が幸せな理由としては、こんな事が書いてありました。

 

「福井県は、法政大学や日本総合研究所が行った都道府県の幸福度ランキングで『日本で一番幸せな県』と評価されたんですよ。福井には、四季折々の自然や豊かな食があります。それに、信仰心が厚く、先祖を敬い家族を大切にする気質や、近隣の人との絆が深い土地柄なども、背景にあるのではないでしょうか」

引用元:現代ビジネス 

 

この文章だけではちょっと幸せな理由が分かりませんが、簡単に書くと都会と違ってのんびりできるのが、非常に嬉しいみたいです。

 

自分で起業してみる

 

どうしても転職が無理、絶望的と思ったら自分で会社を作るという手段もあります。

 

自分で会社を作るのだったら、学歴とか転職回数など全く関係ないですし、上司もいないので人間関係が非常に楽です。

 

金銭的なところがないという人もいますが、だったらバイトをして資金を貯めてそれで起業すると言う手も全然ありでしょう。

 

しかも起業するのは年齢制限がありません。たとえば30代の人が今からプロ野球選手になることは100%無理な話でしょう。

 

ですが、起業だったら30代でも40代でも50代でも何歳からでも挑戦は可能です。

 

もちろん20代の人なんて可能性の塊なので、ありあまる体力となんにでも挑戦できる精神があれば、あなたも起業して大儲けする事だって普通に出来ます。

 

もちろんビジネスで儲けるというのは非常に難しい話です。ですが転職して絶望してブラック企業に入るよりかは、起業して何歳になっても良いからビジネスで成功してやるというように夢を追った方が人生は楽しくなりますよ。

 

ネットで稼いでみる

 

次にネットで稼いでみるのはどうでしょう?ネットで稼ぐのも起業するのと同じで、会社で働かない方法になります。

 

たとえば今ならYouTubeよか仮想通貨など稼げる方法は沢山あるので、どれをやるかは自由自在です。

 

ネットで稼ぐのは起業と違ってリスクが少ないです。たとえばYouTubeは極端な事を言えばスマホで撮影したものを投稿しても稼ぐ事は可能なので、実質0円からビジネスを始める事も可能です。

 

なので、もし転職するのが無理と思ったらネットビジネスを始めるという方法もあります。

 

ちなみに言うと、ネットビジネスを始める時に「簡単作業で10万円」とか「3か月で誰でも20万円かせげる」というはなしは全て嘘なので信じないで下さいね。

 

「誰が信じるの?」と思ったかもしれませんが、人間は追い込まれるとどんな怪しいセールスの情報でも信じてしまうものです。

 

たとえば今あなたみたいに転職回数が多くて絶望している人が「なんか楽に稼ぐ方法ないかな?」と思って怪しい商材などを買ってしまうのが非常に多いです。

 

ちなみに素人がネットで稼ぐ方法を色々試しても1年で1万円いくくらいが普通ですよ。

 

ですが、お金がないならバイトでもやりながらネットビジネスをするのが一番安定的に稼ぐ手段になるでしょう。

 

転職に絶望しても手段は沢山ある

 

いま、転職できないから絶望していると思いますが、それでも方法は沢山あります。

 

起業するとかネットビジネスで稼ぐとか会社で働かない選択も出来ます。

 

正社員で働きたいという人は、DYM就職というフリーター、ニート向けの転職エージェントがあるのでそれを使う手段もあります。

↓↓↓↓↓↓

DYM就職はこちら

 

 

それにリクルートエージェントなら、圧倒的な求人数で転職回数が関係ない企業を探し出すことが可能でしょう。

↓↓↓↓↓

リクルートエージェントはこちらから

意外と絶望しなくても何とかなるものですよ。