人間関係

男性が職場の人間関係で退職したいと感じた時は今すぐに辞めるべき理由

 

職場の人間関係で、退職したくなるのは本当によくある事です。

 

職場は人間関係が全てと言い切ってもいいくらい、人との相性と言うのは重要な話になっていきます。

 

実際問題仕事を辞める理由で1位なのが人間関係のせいという事もよくある事です。

 

しかし、人間関係で辞めても良いの?と不安に思う人もいるでしょう。

 

ですが、人間関係で退職したいと思っているなら退職した方が良いですよ。

 

むしろこのサイトでは人間関係で辞めたいと思ったら転職をすすめていきます。

 

我慢すると精神病になる

 

まず、人間関係で我慢を続けるとうつ病など、精神病になる可能性があります。

 

あなたはとにかく真面目な人で、しかも人の悪口をあまり言わないくらい優しい人でもあります。

 

なので、ストレスなどをとにかく溜めこみやすいタイプです。こういった人に喋らない人ほどストレス耐性に弱く、短時間でストレスが限界まで上がるため、いつの間にか倒れてしまう事があります。

 

なので、我慢はよくありません。限界がきたら転職しても良いんです。

 

「そんな事言われても、転職は出来ない」と思うかもしれません。確かにいきなり転職をしろ何て言われても、そんな急に出来たら苦労はしませんよね?

 

なら、頭のすみっこに入れてくれるだけで良いです。頭の中に転職ということばを入れて、次の話を聞いてください。

 

上司の言葉を信じないで

 

まず、転職したくないと言う事で、上司がよく「転職しても何も変わらない」と言う人がいます。

 

確かに転職しても変わらないという人がいますが、そんな事はありません。転職したら当たり前ですが、人間関係も給料も仕事内容も変わるので、一度転職しただけで優しい人に囲まれた職場に行く事も十分可能です。

 

ですが、ここで「あの上司の言ってる事は信用できないな!」ときれてはいけません。なぜなら上司は自分の体験した事をそのまま伝えているだけなので。

 

しかし、転職しても変わらないと言う上司にも問題があります。

 

たとえば転職する時に同じ職種にいったら、人間関係は似たような人が多くなります。自動車工場なら体育会系が多いですし、美容業界だったら先輩後輩の立場がハッキリ分かれているでしょう。

 

この様に転職のやり方1つで職場の環境なんて普通に変わります。だから「転職しても変わらない」という上司は転職のやり方が下手だったと思った方が良いです。

 

周りの目なんて気にしないで

 

転職が嫌と言う理由に周りの目が気になると言う人がいます。

 

たとえば親に何て言えば良いの?とか、友人になって言えば良いの?などとにかく周りの目を気にする人が多いです。

 

確かに周りの目は気になりますね。特に転職に関してはネガティブなイメージが多い分。あなたが色んな事を考えてしまうでしょう。

 

しかし周りの目はあまり気にしない方が良いでしょう。しょせん転職する時は1人でやらないといけません。

 

アトバイス程度は貰えるかもしれませんが、結局は他人事です。

 

それに周りの目を気にしていたらあなたの本当にやりたい事を見失ってしまいます。あなたは給料が高い職場にいきたいですか?残業が少ない仕事をしたいですか?それとも人間関係が良い所にいきたいですか?

 

周りの目を気にしていたら、それすらも分からなくなってしまいます。

 

人間関係はどうやっても直る事がない

 

今の職場で人間関係が悪いなら、それを修復する事は難しいです。

 

とんでもない会話上手の人なら苦手な人でも積極的に話して、お互いの誤解をとく事が可能でしょうが、あなたは会話が苦手なはずなので話をしても余計に悪化するだけです。

 

だから基本的に人間関係は一度悪くなったら回復が難しいと思った方が良いです。

 

そうなると我慢するか、部署移動、そして転職をするくらいしか方法がありません。

 

 

円満退職は無理と思おう

 

退職するなら円満退職をした方が良いと、よく聞きますが別に無理して円満退職をする必要はありません。

 

結局辞めてしまえば、そこの会社の人とは関わる事がありません。あれだけ長いあいだ付き合いがあったのに会社を出た翌日からもう赤の他人に変わります。

 

だから喧嘩して辞めてしまっても全然問題がないわけです。

 

酷い人は正社員なのに入社して半日で辞めた人、何もいわずそのまま消えた人、電話で辞めますと伝えて後は知らんぷりの人。

 

こんな人は沢山います。引継ぎや挨拶なんて全くありません。なので円満退職を意識する事はないです。むしろ辞める時は有給休暇を全部使って辞めるくらいの図々しさが必要でしょう。

 

本当に限界なら電話越しで辞めてしまおう

 

あなたが、本当に会社に行きたくないくらい追い詰められているなら、電話越しで辞めると伝えても良いでしょう。

 

正社員で電話越しで辞めると伝える人も実は多いです。なのでもうあの上司の顔をみたくもないと思っている人は、電話越しで辞めても問題はありません。

 

 

正社員以外でも働けるという覚悟を持とう

 

転職を決意する前に、正社員以外でも働けると思うようにしましょう。

 

正社員以外というのは派遣社員、契約社員、バイトの事です。

 

転職する時は20代だとどうしても正社員しか道は無いと思い込んでしまいます。

 

そのせいで正社員の内定が貰えず、追い詰められて自殺するなんて人も日本では多いです。

 

世間的には派遣社員やバイトになると、将来が危ないよと言われていますが、今の日本では正社員でも同じくらい危ないです。

 

誰もが潰れると思わなかった大企業が今は破産している所が沢山あります。昔から「この会社に入ればもう勝ち組」と思われた会社も赤字になって社員をクビにしまくる時代が今は普通です。

 

なので、将来の危険というと正社員も派遣社員もバイトも変わりません。

 

なので正社員だけという考えは絶対にやめて下さい。最悪の場合はバイトをしながら仕事を探す。もしくは派遣社員で働くと言う事も考えて下さい。