仕事のマインド

残念ながら「怒られ慣れる方法」はないという事実がある

 

20代というのは色んな人に怒られてしまう年代です。

 

理由としては仕事ができない事も多くありますが、やはり若者は怒られて当たり前という考えがあるせいで、怒られて強くして、社会人として育っていくという流れもあります。

 

しかしメンタルが弱い人はとにかく怒られるのが嫌いです。

 

  • 怒られると凹む
  • 怒られるとビクビクする
  • 怒られると吐き気がする

 

などとにかく怒られる事に耐性がない人はあまり怒られたくはありません。

 

そうは言っても怒られるのは当たり前なので、せめて怒られ慣れる方法はないのか?そんな風に思ってこのページを見に来たのだと思います。

 

しかし、残念ながら怒られ慣れる方法はないのが事実。それはメンタルを強くする方法など色んな本が出ていますが、あれでは根本的に怒られ慣れる事は出来ません。

 

今回教えたいのは怒られ慣れる方法ではなく、なぜ上司はあなたを怒るのか?そして根本ていな解決をするにはどうすれば良いのか?を書いていきます。

 

100回怒られてもダメな人はダメ

 

先ほども言いましたが、怒られ慣れるというのは性格のせいで何十回、何百回怒られてもなれない人はなれません。

 

怒られ慣れる事があったら、あなたはも上司の怒鳴り声にとっくに慣れてこのページにはきていないはずです。

 

そもそも周りの人が怒られるのに慣れているか?といわれたらほとんどの人が慣れていません。

 

メンタルが強そうだなと思う人も実は怒られるのは嫌いな人ばかりです。

 

「でも皆怒られても平気そうな顔をしている」と思った人がいると思いますが、あれは単純に「自分は間違っていない」と絶対的な自信を持っている人か「この人のいう事っていつも間違っているだよな」とそもそも怒った人を信頼していない。

 

もしくは「怒られたから昼休み中に同僚に愚痴を言おう」とストレス発散方法が上手い人です。

 

こんな感じに多くの人は怒られるのには慣れていないです。その代わりに自分に自信があるから「なんで怒られているのかわからない」と思ったり。

 

「怒られたからストレス発散をしよう」と思ったりとそれぞれの逃げ道を用意しているんです。

 

ここまで言ってまとめを言いますが、あなたに足りないのは受け流す能力です。あなたと怒られても平気な人の違いは、受け流すか真正面から受け止めるかの違いです。

 

そして受け流す能力というのは性格が大きな問題になっていきます。先ほど言った人は絶対に自分に自信があるという性格を持っていますが、あなたはあまり自分に自信がありませんよね?

 

「自分の能力は低い」「自分なんてどうせ…」と思っている人が多いので受け流すと言う事が出来ません。

 

だから100回怒られても性格のせいで慣れる事が出来ないんです。

 

 

怒られすぎるとトラウマになる

 

そしてメンタルが弱い人は怒られすぎるとトラウマになってしまいます。

 

例えば20回も同じ人から怒られたら確実に怒った上司を怖い人と認識します。

 

そしてその人と仕事の話をするたびにビクビクする。そしてビクビクすると自分の能力の半分も出すことが出来ないので仕事のミスが増えます。

 

例えば簡単なコピーの仕事ですら印刷枚数を間違えたり、お願いされた事務処理の仕事でも誤字脱字が酷かったりと本来なら出来る仕事ですら全く出来ません。

 

なので怒られ慣れようと頑張りすぎると逆効果で、仕事が上手く出来なくなる可能性が高いです。

 

 

怒られるとうつになる

 

そしてもっと酷くなるのは怒られすぎるとうつ病になる可能性が高いです。

 

メンタルが弱い人は怒られるたびに反省をします。反省は良い事ですが、メンタルが弱い人は人の2倍以上の時間を反省するので気持ちの切り替えが出来なくなります。

 

なので一度怒られると1日中凹んだり、下手をすれば3日以上も凹んでしまう人だって沢山います。

 

だから無理に怒られ慣れようとして、苦手な上司といると心が弱ってうつ病になってしまうことだってあります。

 

 

相手が怒るのは本当にあなたを心配しているから

 

ここからはなぜ相手が怒るのか?と言う理由について書いていきます。

 

まず良い人の場合ですが、あなたの事を本気で心配して本気で育てようとしてくれる人が怒る事があります。

 

よく聞く話ですが、怒るのは見込みがある人にしかやりません。見込みがなくどうでも良い人と思われると怒る事もしてくれなくなります。

 

あなたが怒られると言うのは上司があなたの事を本気で心配してくれるからです。

 

と書きましたが、世の中はそんな良い上司ばかりではありません。中にはあなたを心配していなくても怒る上司も山ほどいます。

 

ちなみに、本気で育てようとしてくれる人なら飴と鞭の使い分けが上手いです。例えば仕事で怒る事もありますが、上手く出来た部分はキチンとみているので褒めてくれることがあります。

 

例えばいつもより仕事が早く出来たなら「この前よりも30分も早く出来たな!成長してるよ」と仕事が出来る上司なら褒める事もします。

 

逆に全く褒めない上司は、ただイライラしているから怒ると言う人が多いです。

 

 

相手が怒るのは自分の存在価値を強くしたいから

 

怒る上司の中には自分の存在価値を強くしたいからと言う人もいます。

 

例えば上司と言う立場になったからには、それなりの仕事が求められます。部下よりも事務作業が早く、部下よりも営業の成績が良いなどとにかく能力を求められます。

 

ですが、日本の会社の良くない所で年齢が上がると能力がなくても課長になってしまう場合があります。

 

今の日本では成果主義で能力をみる会社が増えていますが、年齢が高い人が偉いという年功序列の考えも残っている企業が多いです。

 

だから、課長だけど仕事が全く出来ない人が山ほどいる事があります。そして能力が低い上司のする事がとにかく大声で怒る事です。

 

仕事で存在感を出すことが出来ないため、せめて威圧的な態度をしてなめられない様にしないといけないと思ってしまう人がいます。

 

それでとにかく仕事でミスをしたら怒ろうと決めて、部下に怒鳴り散らす上司の出来上がりです。

 

相手が怒るのは気に入らないから

 

相手が怒るのは単純にその人と相性が悪いからと言う場合もあります。

 

職場にいるとどうしても性格が合わない人が出てきてしまいます。

 

例えば仕事はてきとうにやって、手抜きをする人と仕事は完璧にきっちりやる人だったら性格がまるであいません。

 

手抜きをする人は真面目な人に対して「別にここまで完璧にやらなくても…」と思う所があるし真面目な人も「なんであの人は仕事がてきとうなの?」とイライラしてしまう事があります。

 

仕事で性格が合わない程度なら良いですが、性格が曲がった人だと気に入らない人はとにかく意地悪をする人も中にはいます。

 

気に入らない人は無視をしたり、仕事を多く回したり。そして仕事でミスをするとその人にだけ怒ると言う事もよくあります。

 

「そんな子供みたいな人いるの?」と思いますが、子供みたいな人は職場に沢山います。

 

こういった小学生みたいな性格の大人がいる事も覚えた方が良いです。

 

 

相手が怒るのはストレス発散

 

相手が怒るのはとにかくストレス発散する為と言う場合があります。

 

例えば上司が結婚して妻と子供がいたとしましょう。

 

しかし妻とは仲が悪く、子供は思春期のせいで態度が悪い。そして妻と子供は父親の事が嫌いな為会話すらありません。

 

仕事の疲れを癒すはずの自宅で居場所がないとストレスが溜まっていきます。休日も妻から「家にいないで外にいったら?」と遠回しに嫌いだから家にいないでと言われたらそれはストレスが溜まっていきます。

 

そうしたストレスを発散する為に仕事でミスをした部下に怒鳴ってしまう人もいます。

 

これはただの八つ当たりですが、実際にイライラしている人だと普通にやってしまいます。

 

怒鳴る事で一時期的にストレスを発散が出来る様に思えるので、上司と言う立場を利用してストレスを発散してきます。

 

ニュースで時々やっている虐待をする父親も同じ原理です。仕事でストレスが溜まったから自宅で発散しようとして、子供を殴ったり妻を殴ったりすることがあります。

 

最近はモンスタークレーマーと言い、何かしら商品に文句を言うクレーマーがいます。例えば買ったスマホの電源が付かないと言う事でクレームいれます。普通なら返品をしてもらえば良いんですが、モンスタークレーマーは「普通ならありえない!!」「社会人として失格!!」「そもそも接客の態度が悪い!」と返品ではなくとにかく言いたい放題不満をぶつける事があります。

 

こういったクレーマーも仕事と自宅でストレスを溜めた結果、言い返せないお店にてきとうに文句を言う事がよくあります

 

こんな感じにただのストレス発散の場合があるので、こんな人の為にあなたの精神が削られないようにしましょう。

 

 

 

怒られ慣れるより怒られない職場に行く方が良い

 

 

そしてあなたが怒られたくないと思うなら、転職をした方が良いです。

 

やはり苦手な上司がいる場合は、あなたの実力も下がりますし、怒られて凹んでしまうので今の職場で長続きするのはよくありません。

 

そしてあなたの性格上、怒られ慣れるよりかは転職をして「人間関係が良い」職場に行く方が手っ取り早いです。

 

 

そもそも怒られ慣れる前に、あなたのメンタルが壊れてしまい最悪の場合うつ病になることだって十分ありえます。

 

なので今の会社をサッサと辞めて転職をした方が良いでしょう。

 

もし転職が怖いと言う人はとりあえず転職サイトにだけ登録をした方が良いでしょう。

 

ハローワークももちろん良いですが、ネットの転職サイトだとブラック企業率が圧倒的に少ないため、あなたにとっても良い事しかありません。

 

一番有名なのは「リクナビNEKT」というサイトで、テレビでもネット広告でも沢山あるので知っているかもしれません。

 

メンタルが壊れる前に転職する事をとにかくおすすめします。