転職

働きながら転職活動はメンタルが弱い人におすすめしない

 

 

働きながら転職をするのと、辞めてから転職をする。恐らくこのページをみているあなたはどちらにしようか迷っていますね?

 

確かに、ネットでは働きながら転職をする事、辞めてから転職をする人などに分かれていて、正直どっちが良いか分かりません。

 

ちなみにこのサイトでは、起こられたら1日中凹んでしまうなど、とにかくメンタルが弱い人向けの転職サイトです。

 

そんなサイトでは「辞めてから転職する」ことをおすすめしています。

 

メンタルが弱いあなたは働きながら転職をする事を全くおすすめできません。今回はなぜ働きながら転職をする事をおすすめできないのか?を書いていきます。

 

 

休みがとれないから

 

まず、第一に言うのが、休みがとれなくて、面接が出来なくなる可能性が高いです。

 

 

メンタルが弱い人は人との会話が苦手な人が多く、上司に有給休暇を取れる人がほとんどいないです。

 

有給休暇をとる事が言えないであれば、「転職をするから休みを下さい」なんて言える訳もありません。

 

会社の面接は土日にやっていない事も多く、やるのはほとんど平日の場合があるのであなたの働いている時間と上手く休みを合わせる事が出来ません。

 

いちおう、会社によっては土日に特別に面接をしてくれる所もあるので、言えば何となくこともなくはないです。

 

ですが、面接の前に有給休暇か転職活動をするから休ませてなんて中々言えないです。しかも会話が苦手な人ならなおさら言える人が少ないです。

 

 

ちなみに素直に転職活動したいから休みたいと言うと「転職活動なんてしても変わらない」「今の職場がどれほど恵まれているから知らない」「転職はしない方が良い」とネガティブ思考の言葉で責めてくる先輩や上司たちがいます。

 

メンタルが弱い人は、人の意見に流されやすい性格の人が多いため、こういったネガティブ思考に染まりやすい事があります。

 

なので、素直に言うのもやめましょう。あなたの転職を妨害してくる人たちに流されてはいけないので。

 

 

ストレスが溜まるから

 

会社の仕事が終わった後に転職活動をするのはそうとう、ストレスが溜まります。

 

先ほどの有給休暇をとるのもストレスが溜まりますし、仮にずる休みをして会社を休んで転職活動をしても、対応が出来ずにただストレスが溜まるだけです。

 

会社の人間関係のストレスと、転職活動が上手く出来ない焦りと、イライラであなたは精神的にまいってしまいます。

 

 

焦って転職が出来なくなるから

 

働きながら転職をする時は「お金に余裕もあるし、何回落ちても平気だから焦らない」とネットでは評判が良いですが、実際やってみると意外と違います。

 

確かに何回落ちても平気なので金銭的な余裕もあり、焦る事もないですが気が緩んでいる分、面接や筆記試験などであまりいい成績を残せずに失敗する人だっています。

 

やはり頭のどこかで「なんとなくでやれば受かるだろう」と無意識で考えている所があり、面接試験などをてきとうにやる人だって出てきます。

 

そして10社くらい落ちた時に「あれ?俺ってあと何回面接を受ければ内定を貰えるんだ」とジワジワと焦ってきます。

 

ここで、「大丈夫、大丈夫あと20社くらい面接をすれば受かるだろう」と軽く考えられる人なら問題ないですが、メンタルが弱い人はこういった逆境に弱い人ので、かなり焦ってしまいます。

 

一度焦ってしまうと持ち直すことが中々、困難なので結局そのまま転職活動を辞めてしまう事がよくあります。

 

だから焦ってしまうと転職は上手くいきません。

 

グタグタになって転職が出来ないから

 

先ほども言いましたが、働きながら転職活動をしても10社以上落ちる人はかなりいます。

 

10社以上受けて転職出来ない場合、多くの人がやる気が落ちてきます。しかも変になれてしまったせいで、面接の時の緊張感はなく、ただ作業をしている様な感覚になってしまい「なぜ面接で落ちるのか?」という自己分析をしないでてきとうに転職活動をする人がいます。

 

てきとうにやって受かるというのは中々ないですし、あったとしても人手が足りないブラック企業の場合が多いです。

 

焦りまくって転職が上手く出来ないのも問題ですが、緊張感がないのも同じくらい問題です。

 

 

ネットの転職サイトに登録だけはしておこう

 

しかし、働きながらでも、辞めてからでもどっちにしてもネットの転職サイトだけは登録をした方が良いでしょう。

 

やはり何事もまずは一歩目の行動が非常に大事です。

 

転職をしたいなら情報を集める、ランニングをしたいならシューズを買ってみるなど、こういった些細なことがあなたを動かすカギになります。

 

 

なので、転職したいならまずネットを使った転職サイトに登録をしてみましょう。

 

 

ハローワークじゃダメなの?と思う人がいますが、ハローワークでも問題はありません。確かに転職で一番使いやすいのがハローワークだったりしますが、求人情報は多ければ多い程あなたに有利になりますよ。

 

ハローワークの求人と、ネットの転職サイトの求人。両方を使えばあなたにピッタリの求人が見つかる場合が上がります。

 

とりあえず、ネットの転職サイトなら「リクナビNEKT」という所がおすすめです。あなたもテレビやネット高校やYouTubeのCMで聞いた事がないですか?

 

リクナビNEKTは転職サイトの中でも最大の大手で、ネットの転職サイトを始めて使う人にかなりおすすめ出来る初心者向けのサイトです。

 

求人の幅も広く、「転職サイトってよく分からない」と言う人にはかなりおすすめ出来る所です。

リクナビNEXT