真面目は最高の長所の1つ!だからもっと自信を持ってほしい

真面目は最高の長所の1つ!だからもっと自信を持ってほしい

真面目というのは長所と思いますか?短所と思いますか?このサイトを見ている人は自分では短所だと思っていても、履歴書を書くときの自己PR文には長所は真面目な事です。と書く人ではないですか?

実際に真面目な事で得をするかと言ったらあまりなく、つまらない人間とバカにされて終わる事が多いです。

真面目な自分にうんざりする気持ちも分かります。だってあなたは真面目な事で得をした事がほとんどないので、短所に思えてきますよね?

しかし、真面目というのは日本にいる限り最高の長所となる事間違いなしです。

今回はなぜ真面目が最高の長所になるかを書いていきます。

日本人は変わった人が大嫌い

一般的に日本人というのは変わった人を差別したり、近づかない様にするのが普通です。

例えばアプリで課金する人をお金の無駄と言ってバカにしてくる人もいますし、狂ったようにアイドルにハマっている大人をみると怖いと思って近づかない人が多いです。

本来なら人の勝手で済むのが普通ですが、日本人は自分と違う価値観の人を中々認められない事が多く、どうしても距離を置いてしまいます。

仕事でも同じです。仕事で書類仕事はAのやり方の方が良いと先輩が教えますが、新人の人はBのやり方のほうが効率的に出来ると知っているのでAのやり方を無視してやります。

確かに効率的にはBのやり方の方が絶対に良いですが、先輩たちはAのやり方で教えなさいと昔から言われて来たので、新人の子に嫌悪感が出てきます。

しかし、真面目な人だと言われたとおりの事をキチンとやる人が多く、教える方としても非常に助かります。

結局、能力が高い人よりこちらの言う事を素直に聞いてくれる人の方が大切にされます。

言われたとおりにやってくれればそれで良い

先ほども言いましたが、日本人は教えたとおりの事をやってほしいと思ってます。

例え効率が良かったり、成績が上がったとしてもマニュアル通りにやらない人は嫌われる事が多いです。

仕事が出来る、出来ないの問題ではなく会社のルールに溶け込んでくれないと日本の会社では厄介者扱いされる事があります。

あなたは言われた事をキチンとこなす人ですよね?ならば大丈夫です。その真面目な性格は会社で非常に重要な武器になります。

能力が高くても扱いにくいと邪魔になるのが日本の会社

どれだけ効率的に動こうとも扱いにくい人材と判断されたら日本の会社で仕事を回して貰えない事があります。

例えば営業の能力がとんでもなく高い、それこそ会社内で1位、2位を争う人がいたとしましょう。

その人は確かに能力はけた違いに高いですが。

  • 遅刻はする
  • 上司に歯向かう
  • 飲み会には一切出ない
  • マニュアル通りに動かない

など気に食わない事があったらすぐに反抗している人だったら会社内の評価は非常に低いです。

例えば会社内で営業成績は下の方でも非常に真面目で、上司の言う事は素直に聞くし、会社内のルールやマニュアルも全て守る人と評価を比べると営業成績が低い方が会社内の評価は高いんです。

もちろん、全ての会社がそうではありませんが、日本の会社は能力が高いと潰されるというかなり理不尽な事が平気で行われる所です。

なので実は真面目な人の方が上司の評価が高く、昇進しやすい人が多いんです。これを言うと悪いですが、管理職で能力の低い人が多い場合は真面目な人間で自動的に昇進した人が多いからです。

革新的なアイディアより遅刻をしない事が大事

日本の会社はどれだけ能力が高くて、会社に革新的なアイディアを出したとしてもその人が遅刻を沢山するようであれば評価は低いです。

先ほども言いましたが、日本の会社はルールさえ守れば自動的に昇進しますし、上司の評価も高いです。

いくら革新的なアイディアを出しても今までが不真面目なため、上司としても普段の勤務態度が悪い、だから評価は下げるなんてこともありえます。

最悪の場合、社員全員が唸るような企画書を提出しても「あいつの手柄にしたくない」と言い、その企画書を白紙に戻すことだってありえます。

ですが、真面目な人だと普段から上司に気に入られているので、例え革新的なアイディアを出せなくても、上司や同僚の評価は良いので、平凡な企画書でも通る場合もあります。

日本人の性格上、真面目だと仕事がやりやすい

結局の所、日本に住んでいる限り真面目な性格だと仕事がやりやすいのが現実です。

あなたは真面目な性格はつまらないし、直したいと思っているでしょうけど真面目は直すべき性格でもないです。

それに性格を直そうとするのは非常にくろうします。性格を直すと言う事は自分の今までの人生経験を捨てると言う事です。

というのも性格と言うのはその人の育った環境や人との関りなどで作られています。

例えば礼儀やマナーに厳しい家庭で育ったら当然ですが、言葉遣いや社会人のマナーがしっかり身につく真面目で礼儀正しい性格になります。

逆にマナーも礼儀も教えた貰わなかった人は当然ですが、社会人の基本的なマナーが身につくはずがありません。

だからあなたが性格を変えようと考えているなら、今までの正しいと思っている事を全て否定するくらいの勢いじゃないと変える事は難しいでしょう。

それに日本人に生まれたのだから、その真面目な性格を生かした方が便利です。

関連記事:20代が転職を考える11個の驚くべききっかけとは?

真面目なだけで日本では生きていける

日本では真面目という性格のお陰で仕事に困る事はないでしょう。

やはり最終的に勝つのは真面目にやって、気持ちよく仕事が出来る人が一番頼りにされます。

例えば、あなたがオンラインゲームで協力プレイをしたとしましょう。

協力プレイの時に腕は未熟だけど、礼儀正しいし、気をつかって会話をする人と、腕は素晴らしいけど「雑魚」「下手くそ」と平気で悪口を言う人がいたとします。

あなたはどちらとまたプレイしたいと思いますか?よほどのことが無い限り、腕は未熟だけど礼儀正しい人ともう一度プレイしたいと思いませんか?

私だったら下手くそと平気で悪口を言う人はそのユーザーをブロックして永遠と一緒にプレイできないようにします。

仕事も同じです。例えあまり仕事が出来なくても礼儀がしっかりしている人ともう1度仕事をしたいと思います。

なので真面目というのは最強の武器になるんです。

関連記事:メンタルが弱い人の為に!仕事が続かない6つの原因と対策

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする