働きたくない

会社を仮病で休む時のやり方と言い訳まとめ

 

 

仮病を使って会社を休みたくないですか?

 

  • 仕事が嫌い
  • 上司が嫌い
  • なんとなく嫌だ
  • 疲れた
  • イベントに行きたい

 

などなど色々な理由がありますが、どうしても仮病を使って休みたい時があるでしょう。

 

ですが言い訳はどうしよう?とか演技をした方が良いか?など色々と悩んでしまうことがあります。

 

そこで今回は仮病を使う時の言い訳などを書いていきましょう。

 

仮病の言い訳

 

体調不良

 

定番の方法と言えば「体調不良になった」これが一番ベタな方法でしょう。

 

たとえば、体が重いやだるいなど何となく体が動かない事を伝えられれば十分です。

 

アンケートでもこんな感じに風邪をひいて休む人がかなり多かったです。

 風邪をひいて休みたいと電話しました。事前に休暇を取ることもできるのですが、その日になって思い立ったのだと思います。

30歳女性

 

熱がある

 

これも定番の方法ですが、熱があって休みたいということを伝えてみましょう。

 

電話だったら熱がなくてもバレることはないためかなり使える方法になるでしょう。

 

ちなみに、熱は38.5度くらいが一番バレにくい温度です。

 

もし電話で「熱はどれくらいある?」と聞かれたら38.5度と答えてみましょう。

 

そうすると大半の場合は休ましてくれます。

 

ちなみに「熱があってもこい」と言われた場合は、異常な会社なので早めの転職をおすすめします。

 

基本は、風邪をひいたなど、頭痛。また、体調を崩したとかの理由を使いました。もしくは、もともと偏頭痛持ちなので、それを大げさに表現するなどして、理由付けします。

43歳女性

 

お腹が痛い

 

これも定番な方法で、お腹が痛くて動けない。そんな風に言えば問題はないでしょう。

 

もっと具体的に言うなら、下痢になったなどと言うとよりリアルに聞こえるのでおすすめですよ。

 

その時に周りで流行っていた風邪と腹痛を理由にして休みました。具体的には、当日の朝に腹痛だということで会社に遅刻すると電話をし、二時間程度過ぎた頃に治らないので病院に行くので休みますと再度連絡し、後日に風邪だったと伝えました。

25歳女性

 

嘔吐した

 

嘔吐するくらい辛い状況だったら、十分休ましてくれます。

 

もっとリアルに使うなら、胃腸風邪になったなどと言うと、より信じて貰えるでしょう。

 

ちなみにノロウィルスになったという方法もあります、季節じゃないと信じて貰えないです。

 

ノロウィルスは5月~8月など暑い時期にはあまりないため使う時には気を付けた方が良いでしょう。

 

おばあちゃんが倒れた

 

ちょっと危険な方法ですが、家族が倒れたから緊急の用事と言う方法もあります。

 

家族が倒れるくらい危険な状況なら、会社の人もすぐに信じてもらえるでしょう。

 

私は仮病に関するアンケートを取ったことがありますが、その時におばあちゃんが倒れたから会社に休むと言う豪快な方法を使う人もいました。

 

祖母が危篤だという理由を使いました。自分の祖母は、ずっと施設に入居しているという話は職場の人たちにしていましたので、そこから体調を崩して大きな病院に送られたという話をしました。

24歳女性

 

演技はする必要はない

 

仮病で休む時に演技をする必要はあるのか?という疑問がありますがそこまで演技をするとわざとらしくなってバレてしまいます。

 

かといって、あまりにも元気に「熱があります」と言っても大して信じてもらえないので、少しお腹を押さえながら喋ると体調が悪そうに聞こえるのおすすめです。

 

前日に体調が悪いふりをする

 

ちょっとしたテクニックですが、休みたい前日に体調が悪いふりをすると言う方法もあります。

 

前日に体調が悪いと周りが知っていると休んだ時に「そう言えば昨日体調が悪かったな」と言う事に思われます。

 

なので、余裕がある人は休みたい前日に体調を悪そうにしたり、早退するなど色々工夫をする事が出来るでしょう。

 

皆の仮病をしたい理由

 

ここからは色んな人にアンケートを取り、どんな理由で休みたくなるのか?も書いていきます。

 

会社が嫌だ

 

会社自体が嫌いで仮病を使いたいという人は多いです。

 

仕事が嫌い、会社の経営方針が嫌いとなると仮病を使ってでも辞めたくなるでしょう。

 

ちなみに会社が嫌いで1回でも仮病をすると、大体の人は転職をするというのが私の職場によくある事です。

 

以前の職場になりますが、仕事の量について不満を感じていた中で、周りの人が風邪で休むのに対して自分がその人の分まで仕事をしなければいけなかった状況に納得がいかず、どうにかして休みたいという気持ちになりました。

25歳女性

 

上司が嫌い

 

人が仕事を辞める大きな原因が人間関係のせいと言われています。

 

どれだけ待遇が良い会社でも人間関係1つで全てが嫌になる事はよくあることでしょう。

 

そして上司が嫌いすぎると、仮病を使いたい程休みたくなります。

 

 

コンサートに行きたい

 

意外と多いのが、歌手やアイドルなどのコンサート、LIVEに行きたいと思って仮病を使う事です。

 

コンサートというのは、土日にやる事が多いですが飲食店で働く人など土日は絶対に休めないということもあります。

 

ですが、自分が大好きな歌手がきたら絶対に行きたいと思うでしょう。そこで仮病を使って休むという事があります。

 

ちなみに逆バージョンもあり、木曜日や金曜日など平日にやる場合は土日休みの人が休むこともあります。

 

地方で開催されるコンサートに行くためだった。一日だけのことなので、サボったというよりは休暇を取ったつもりだった。

 

ちなみに下の人はコンサートではないですが、大好きなユニットのイベントがあると言う事で休んでいます。

ファンクラブ限定で募集があった推しているユニットの冠番組の公開収録が、募集から発表までが4日ほどしかないレアイベント(キャパ100人限定)で、平日のイベントに当選してしまったからです。これは当選したうえで行かないと今後の当落に響くのと、この公開収録のイベントは1回しか受からないと明言されていたからです。

19歳女性

 

彼女(彼氏に会いたい)

 

付き合ってる彼女の休みが合わなくて仮病を使って休むこともあるでしょう。

 

たとえば男性が土日休み、女性が平日休みとなったらまず会う事は不可能と考えて良いです。

 

しかし付き合いたてのカップルは一緒に遊びたいと思う気持ちが強く、仮病を使って無理やり会うという方法も出来るでしょう。

 

イベントに行きたい

 

先ほどのコンサートに似ていますが、歌手やアイドルはコンサート以外のイベントも沢山やっています。

 

最近では握手会などが多いですし、ベテランの歌手だったらディナーショーなどがあるためそれで無理やり仮病を使うと言う事も出来ます。

 

二日酔い

 

前日に友人や会社の飲み会があり、ついはしゃぎすぎてお酒を沢山飲んでしまう。

 

そして飲みすぎたせいで、頭が痛くなり気持ち悪くなりそのまま会社を休んでしまう人もいます。

 

前日に、夜遅くまで飲みに行ってしまい、次の日の8:00からのバイトには二日酔いで行きたくないと思ったから。

21歳男性

 

仮病を使いたい人にアトバイス

 

では最後にアンケートに協力してもらった仮病経験者の人に仮病を使う時のアトバイスを聞いてきたのでそちらをみて今回は終わります。

 

いつも頑張っているあなたに、ご褒美だと思って、気兼ねなく休みましょう!日本人は頑張りすぎています。仮病を使わないと休めないような会社にしているのは日本の政治です、社会です!

21歳男性

 

あまり多用はおすすめしませんがほんとうに必要なときにはいたしかたない手段です。あまりビビッてやるとばれますし、まず疑われるものなのであまり気負わずにやりましょう。

19歳女性

 

とくに気にせずに休めばいいと思います。あなたが休んだからといって、その時は憎まれるかもしれませんが、職場の人はすぐに忘れます。
たとえ嘘だと気付かれたとしても、ずっと付き合っていく人たちではありません。結局、いつかは別れる人たちです。

24歳女性

 

この世に完璧な人間などいないので、急に休みたくなる時や、休まなくてはならないことも大抵の人は、一度はあると思います。
健康に生きていくためには、そういったことも時には必要だと思います。少し休んだくらいで、周りの人は案外気にしていないし、社会はちゃんと回っていきます。

30歳女性