人間関係

上司が怖いと思って逃げないとあなたも部下と同じことをする

 

上司が怖いと感じてる人は多いでしょう。

 

しかし日本人はとにかく我慢する事が良いと教えられてきました。

 

特に人間関係で仕事を辞めるのは賛否両論あり、辞めるのは甘えだと思う人もいるでしょう。

 

ですが、ここで上司が怖い、嫌だと思って逃げないと将来あなたは上司と全く同じことをするでしょう。

 

人は同じ苦労を味わせようとする

 

人間というのは、とにかく自分が昔苦労した事を若い人に同じ苦労をやらせようとします。

 

たとえば、上司に暴言を吐かれたり暴力をされた人は、部下を持つようになると「これが教育だ」と自分に言い聞かせて、部下に暴言や暴力をするようになります。

 

しかしやっている本人は、「俺も昔同じことをされたから同じ苦労をしろ」という風に思っているため全く悪い事だとは思っていません。

 

どれだけ、楽な道がありそちらの方が効率的だとしても、昔やって貰った教育方法が全くの間違いだとしても、「俺が苦労をしたから同じ苦労をしろ」と思ってしまい、酷い教育方法を繰り返してしまうことがあるでしょう。

 

人は権力を持つと変わる

 

人というのは権力を持つと簡単に性格が変わります。

 

心理学の実験で、囚人役の人と警官役の人に分けて、実際にその役割の中で生活をする実験をすると言う物があります。

 

囚人役は本当に牢屋に入れられて生活をして、警官役は本物の警官の服を着せて警棒を持って囚人を管理します。

 

そして1週間程度で物凄い変化が出ています。

 

警官役の人は権力があるので、気に食わない事があると囚人を警棒で殴ったり囚人に暴言を吐くようになりました。

 

囚人役も警官役のあまりにも酷い行動に、机などでバリケードを作って警官に抵抗する事がありました。そして囚人役の一部の人にうつ病など精神に異常が出る人が出たため、実験は中止になりました。

 

しかし警官役は「話が違う、もっと実験を続けろ」という人がいたという話です。

 

ちなみに、警官役も囚人役も本当にランダムに選ばれた人で、警官役で暴力をした人はもともと心優しい人も多かったみたいです。

 

これは、会社でも同じ事が言えますよね?

 

もともと心優しい男性が、課長というポジションになり多少権力が使えるようになると、部下に暴言を吐いたり、気に入らない人に仕事を回さなかったりと権力を使いたい放題すると言う事です。

 

優しい人でも、権力を持つと簡単に変わります。それこそ毎日ストレスが多い会社にいるとそのストレスを発散するために部下をいじめることを平気でするようになるでしょう。

 

人は仕事が出来る様になると変わる

 

人というのは、新人の頃は大人しい人が多いですが1年ほどして仕事が出来る様になると心が変わっていきます。

 

たとえば、昔は出来なかった仕事が今では出来るのが常識になっているため、新人がその仕事でミスをしたり分からないと言ってくると「なんでこんな簡単な事もできないの!」と怒ってしまいます。

 

そう、仕事が出来る様になると常識が全て変わって、「こんなことできて当たり前」という風に感じてしまい、新人の気持ちなんて分からなくなります。そして「なんでこんな事もできない!」とか「こんな仕事簡単だろ!」とか「仕事が出来ない無能なやつ」と平気で言うようになってしまいます。

 

先ほどの権力を持つと人は変わるという話と同じですが、人は能力が上がると性格なんて簡単に変わってしまいます。

 

それこそ、上司が怖くてストレスが溜まるような職場にいると、ストレス発散の為に部下に暴言を吐く事なんて普通にあるでしょう。

 

人はプレッシャーがあると変わる

 

人と言うのはプレッシャーに弱い生き物です。

 

たとえば、課長になったり企画リーダーなど責任がある立場になるとプレッシャーが恐ろしく高くなるでしょう。

 

特に、真面目で責任感のある人はなんとか成果を上げようと1人で悩んでしまいます。

 

そんな時に思ったより成果が出なかったり、周りの人の仕事の態度が悪かったりすると焦ってしまうでしょう。

 

最初の方は優しく注意もしていますが、それでは効果がないと分かり段々イラつき始めて今度は怒鳴ったり、威圧的な態度で接して人を動かそうとします。

 

人は怒鳴られたり、威圧的な態度で話されると怖くなって抵抗をする人があまりいません。

 

そして結果的に成果も上がるため、上の立場でプレッシャーがある人はそうやってなんとか仕事をしています。

 

そして、プレッシャーがある立場になると優しい人でもストレスのせいで性格が激変する事もあります。

 

 

人は環境で性格が変わる

 

人の性格というのは環境1つで簡単に変わってしまいます。

 

たとえば、騙しあいや裏切りなどお互いに利用する事ばかり考えている荒んだ人間が多い所にいると、自分も平気で人を騙すような性格になります。

 

しかし、周りの人が温厚で優しい人ばかりに囲まれるとその人の性格は非常に優しくなるでしょう。

 

たとえば、双子が生まれた時でも親が違えばその人の性格はまるで別人みたいに育つと言われています。

 

なので、上司が怖いと恐怖を感じる職場に長くいると、あなたの心はドンドン荒んでいき今の嫌いな上司と性格が同じになってしまいますよ。

 

 

だから今の怖い上司が全ての手本になる

 

そして、全ての話をまとめますが、人間の性格は簡単に変わってしまいます。

 

最初に言ったように、人は権力を持つと平気で暴言を吐いたり、下手をするとその権力の盾があるため暴力をする人も出てきます。

 

そして、人の性格は環境1つで簡単に変わります。

 

あまりにも、人間関係が酷い職場に居続けるとその人の性格は荒んだものになり、今の嫌いな上司と同じ性格になってしまうこともあるでしょう。

 

今の怖い上司と一緒になりたくないなら逃げよう

 

そして、あなたは将来部下に暴言を吐いたり暴力をしたくないと思うなら、今の職場から逃げてしまうのが良いでしょう。

 

性格が簡単に変わるなんて信じられないと思う人もいますが、3年、4年もあれば人がどうなるかなんてわかったものではありません。

 

もしかしたら、周りの人が嫌うような酷い上司になる事もありえますよ。

 

もし少しでも逃げようと思ったら、「内向型人間におすすめの転職エージェント」をみてまずは逃げる準備をするところから始めてみましょう。