会社を辞めたい

上司が怖いと思ったら逃げよう!そうしないとうつ病になってしまう

 

上司が怖くてうつ病になりそう。

 

そんな人は早く逃げないと本当にうつ病になって、非常に苦労するはめになるでしょう。

 

もちろん怖い上司から逃げる事は難しいことです。

 

それこそ簡単に仕事を辞めることなんてできないかもしれません。

 

そこで今回はなぜうつ病になる前に逃げないといけないのか?理由を書いていきましょう。

 

うつ病の症状は?

 

今まで楽しめてた趣味が楽しくない

 

うつ病の症状で多いのが、今まで楽しめてた趣味が全く楽しくないと感じてしまいます。

 

たとえば今まで漫画を読むのが好きだったけど、漫画を読む事が出来ない。好きな漫画を読んでも楽しくない。好きな漫画家の新刊が出ても全く嬉しくないと漫画にまるで興味が亡くなる事があるでしょう。

 

もちろんこれはうつ病になった人ではなく、うつ病になりかけている人も同じ症状が出ます。

 

今あなたが、好きだった趣味を全く楽しめない。そんな状態なら危険ですよ。

 

何もしてないのに悲しくなる

 

うつ病になっていると、何もしていないのにお腹の奥がキューって締め付けられるような状態になっていきます。

 

そして締め付けられた後になぜか分からないけど悲しくなる。それがうつ病の症状です。

 

何もしてないのに悲しくなると言う事は精神的に追い詰められた時によくある事なので、危険な状態であることを把握した方が良いです。

 

感情がなくなる

 

悲しくなるのがうつ病と書きましたが、それが酷くなると感情がすべてなくなる状態になります。

 

楽しい、嬉しいなどの表現も当然なくなりますし、悲しいや辛い。そんな感情すらなくなってしまいます。

 

ですが、周りからみたら単純にやる気のない人と思われてしまい、それがうつ病だとは思われません。

 

常に無の状態になるのも1つの症状なので、もしテレビをみても何も感情が出ない、悲しい映画をみても何も思わない。そんな状態になっているなら危険な状態です。

 

やる気が出ない

 

うつ病になっていると、何もやる気が出ないです。

 

感情がなくなると似たようなものですが、感情がなくなっても一応仕事には行きますしご飯だって普通に食べます。

 

しかし酷くなると、仕事のやる気すらなくなりご飯を食べる事すら難しくなるでしょう。

 

やる気が無いというのは全ての行動にやる気が無いという事なのです。だから生きるやる気もなくなって自殺する事だってありえるでしょう。

 

辛い事があっても笑っている

 

うつ病なのに笑っている。そんな事を聞くとおかしいと思いますよね?

 

ですが世の中には微笑みうつ病という、外見では笑っているけど中身はうつ状態で死ぬことばかり考えているうつ病もあります。

 

よく自殺した人のニュースで「真面目な子だったのに」とか「挨拶はしっかりする人でした」とか「なんでこの人が自殺したの?」という事がよくあります。

 

この様に周りからは真面目でいい子にみえても、実は本人は生きる希望をなくしてたり、生きる気力がなかったりと、深刻な悩みを抱えています。

 

日本の多くの人は自分がうつ病である事を隠す事が多いため、実は微笑みうつ病がかなり多いです。

 

働く意味を考える

 

精神的に疲れてしまうと、働く意味を考えてしまいます。

 

たとえば、毎日残業をして家から帰るとご飯、お風呂、そして寝るだけの生活。そして休日は疲れているためずっと寝るだけ。

 

そしてまた働く。しかし給料は沢山あるけど使う余裕がないから何のために働くのかが分からない。そんなことがあります。

 

そもそも日本の場合、極端な話だとコンビニのバイトをすれば普通に生きてはいけます。

 

なので正社員になって辛い思いをしてまで働く意味はあるのか?と考えてしまうでしょう。

 

関連記事:上司が怖いと思った時の13個の対策

生きてる意味を考える

 

更に重症化すると今度は生きている意味を考えます。

 

うつ病が酷くなってくると人は自殺をする事ばかり考え、生きる希望をなくす人が沢山います。

 

そのため、うつ病になったらそのまま自殺をする人もいますし、自殺未遂をする人だって沢山いるでしょう。

 

なので、今あなたが生きている意味を考えたらかなり疲れていると考えて下さい。

 

うつ病になる前に逃げないといけない理由は?

 

うつ病になると長い時間の治療が必要

 

うつ病というのは日本では甘えと良く言われていますが、一度うつ病になると1年以上は戦う人が多いですし、酷い人だと10年以上も戦っている人がいます。

 

うつ病というのはかなり厄介な病気で、たとえば4か月の治療で治ったとしても時間が経つとまた発症する事が多いです。

 

この様にうつ病というのは、治ったら再発症、治ったらまた再発症する病気なのでどうしても長い時間をかけて治療しないといけません。

 

たとえば骨折をしても全治3か月、長くても1年ですよね?ですがうつ病は「短くて1年」です。

 

この様にうつ病は日本では甘く見られていますが、一度でもなってしまうと長い時間付き合わないといけない恐ろしい病気ですよ。

 

最悪の場合自殺をする

 

先ほども言いましたが、うつ病になったら最悪の場合自殺をする事があります。

 

そもそもうつ病じゃない人も何かの拍子に自殺をする事なんてよくあるでしょう。

 

たとえば世の中には100万円の借金をして自殺をする人もいますし、恋人との別れで自殺をする人もいます。

 

それくらい日本では自殺というのは簡単にやってしまう殺伐とした国なんです。

 

話を戻しますが、うつ病になったら死ぬ可能性だってあるんです。

 

しかもその原因が付き合った時間も短い「怖い上司のせい」。

 

たった1人の上司のせいで死ぬなんて嫌ではないですか?

 

その上司の言葉を真に受けて死ぬなんて嫌ではないですか?

 

上司のせいで死ぬんだったら最初から逃げた方が良いです。

 

上司のせいでうつ病になるんだったら、その前に逃げた方が確実に人生は良くなりますよ。

 

関連記事:上司が怖くて辞めたいと思った時にやって欲しい10個の対策

昇進うつと言うものもある

 

ちなみにあまり聞いたことがないかもしれませんが、昇進うつと言って会社でえらい立場になったプレッシャーのせいでうつになる。そう言ったうつ病もあります。

 

たとえば上司が怖いけど我慢した。そして我慢して昇進したけど今度は仕事のプレッシャーが辛くなる。しかも昇進したから今度は部下を持つようになるけど、部下を指導するストレスも重なる。

 

上司+仕事の責任+部下のトリプルコンボで前より状況が酷くなる事も簡単に予測できます。

 

昇進しても怖い上司より偉くなるわけではないですからね。

 

だからあまり長く働いても良くならない場合もありますよ。

 

燃え尽き症候群に注意

 

20代の人になりやすいのが、燃え尽き症候群と言う病気です。

 

燃え尽き症候群は簡単に言うと、入社した時はがむしゃらに仕事を頑張ったけど思うように成果が出なくてやる気がなくなる。

 

または一定以上の成果は出たけどその次の目標がなくなり燃え尽きる。そんな感じに症状です。

 

燃え尽き症候群になると何もかもやる気がなくなり、仕事をする元気すらなくなってしまいます。

 

なので今20代で上司が怖くてもがむしゃらに頑張っている人は、燃え尽きてしまうこともあるので注意しないといけません。

 

もう辛いと感じたら?

 

休職をする

 

もう仕事が辛い。そんな風に思ったらまずは休職をしてみましょう。

 

本当は仕事を辞めて欲しいのですが、そんないきなりは仕事を辞めれないでしょう。

 

だからまずはとにかく休む事。

 

辛かったらとにかく逃げる事だけを考えた方が良いですよ。

 

部署異動をする

 

上司が怖いというのは人間関係の悩みです。

 

人間関係の悩みは仕事をする時に一番困る悩みですが、実は部署異動をするだけで解決する事が多いです。

 

たとえば嫌な上司が1人だけの場合、その上司から離れることさえできれば解決できますよね?

 

その一番簡単な方法が部署異動になります。

 

なので仕事を辞めたくない。だけど今の状況が辛いと感じるなら試してみる価値はありますよ。

 

転職をする

 

 

人間関係のストレスはその原因から離れる事が一番。なので先ほど部署異動をすすめましたが、部署異動が出来ない場合も存在します。

 

たとえば、会社が小さすぎて部署が1つしかないとか、部署異動したいけど上司に言いたくないとか色々な理由があるでしょう。

 

そんな時はいっそのこと転職をした方が楽になります。

 

何度でもいいますが、人間関係が原因で辛いなら逃げる事が一番。

 

  • 話さない
  • 反抗しない
  • 目を合わせない

 

とにかく根本的な原因から逃げる事が大事になるでしょう。

 

転職は会社から逃げることなので、人間関係が辛いと思うなら最適な方法になるでしょう。

 

そして、限界が来る前に転職を考えてみましょう。うつ病になってからでは遅いです。

 

うつ病になる前に逃げないと、普通に働く事が出来なくなります。

 

もし転職に興味があるなら、リクナビNEXTというネットの求人サイトを見ればホワイト企業の求人が沢山あります。

↓↓↓

リクナビNEXTはこちらから!

それに転職エージェントを使えば、転職のプロが無料で相談をしてくれますし、無料で転職のサポートもしてくれるので、ぜひ使ってみて下さい。

↓↓↓

【保存版】20代が絶対に使いたいおすすめの転職エージェント