転職エージェントが怖いのはもったいない!恐怖を感じる時の5つの対策

転職エージェントが怖いのはもったいない!恐怖を感じる時の5つの対策

転職エージェントを使うのが怖いと思っていませんか?

転職エージェントは、20代が転職するなら絶対に使えとくらい言われていますが、いざ自分が使おうとしたらかなりの恐怖があるでしょう。

ですが、転職エージェントは実際に使ってみると全然怖いものではありません。

今回は実際に取材してきた情報を元に、転職エージェントが怖い時の対策を書いていきましょう。

転職エージェントが怖い理由は?

無料で使えるのが怖い

転職エージェントはほとんどの場合、無料で使えます。本当にごく一部ですが会員制のエージェントもありますが、99%の人が使うエージェントは全てのサービスを無料で使う事が出来ますよ。

ですが、無料という言葉に恐怖を覚えている人が多いです。

  • なぜ無料?
  • 後で料金をとられない?

という疑問がありますが、まずは転職エージェントの仕組みを簡単に紹介します。

転職エージェントは、紹介した人材を企業から紹介料を貰う事が出来ます。

たとえ、あなたがAと言う会社に転職エージェントを使って内定を貰った場合、Aと言う会社は転職エージェントに紹介料を払わないといけません。

その払う金額や方法はエージェントによって違いますが、多くの場合年収が高いほど紹介料が多くなるのが基本です。

たとえば年収300万円と400万円の求人では400万円の人の方が払う紹介料が多いです。

しかも紹介料は30万円の場合や100万円の場合など職種や給料で変わります。

ですが、少なくとも1度の紹介で数十万単位のお金は簡単に動きます。だから転職エージェントは仕事を探す人にお金を貰う必要がありません。

なぜなら全て企業側がお金を負担してることになっているので。

この様に無料の理由は、企業側が莫大なお金を転職エージェントに払っているからこちらはお金を払う必要がないという事ですよ。

これだけお金が動くので、エージェント側も転職者に最高のサービスを送ろうと頑張りますし、企業側も莫大なお金を払ってるので、人材を大事にしようとする企業が沢山います。

だから転職エージェントは無料で使えるんですよ。

担当者が怖い

転職エージェントの説明をみると、大半は担当者の人と話し合いをしながら求人を一緒に探す。そう言った事が多いです。

ですが、使った事ない人はこの担当者の存在を非常に怖がってしまいます。

理由としては、ネットの書き込みでよくある「担当者の態度が悪い」ということがあります。

一部の担当者は、とにかく転職させようと求人をごり押ししたり年収が高いものばかり紹介したりと、こちらの意見を全く聞かない担当者がいます。

それどころか、一部の人は説教をしてくる人もいるくらいです。

「なんでこんな理由で会社を辞めたの?」
「そんな考えだと社会じゃやっていけないよ」
「お前は社会を舐めている」

などなど、とにかくボロクソに言われる事があります。

こういったネットの書き込みのせいで、転職エージェントが怖いと思ってしまうのでしょう。

電話が怖い

転職エージェントの体験談を聞くと、登録した時に電話をしてくるところが多いです。

この電話は「いつ面談にきますか?」という内容のものですが、電話も怖いと思う人もいます。

確かに電話をされると、「いかないといけないのでは?」という心理的に嫌な状態になりやすく、どうしても電話が怖いという状況にもなってくるでしょう。

転職が出来るのか不安

転職エージェントは転職する時に評価が高く、絶対に使った方が良いと言われています。

確かに評価が高いのは良いですが、「俺が本当に転職出来るのか?」と疑問に思う事もあるでしょう。

特に自分に自信がない人だと、エージェントを使っても転職ができないのでは?と不安にもなります。

強引に転職をすすめられそう

これも口コミでよくある事ですが、転職エージェントを使うと強引に転職をさせたり、やりたくもない仕事をごり押しされたりと色々悪いうわさもあります。

確かに、やりたくもない職種をすすめられても困りますし、そもそも正社員をやりたいのに契約社員をすすめてきたらそれは嫌ですね。

内定が決まった後が怖い

仮に内定が決まったとしても、内定が決まった後に「すぐ辞めたらどうしよう?」と心配になる人もいます。

確かに内定が決まってもその職場で長く働けるのか?という大きな心配がありますね。

仮に辞めたとしたら、せっかく求人を紹介してくれた人に申し訳がないですし次に同じ転職エージェントが使いにくいでしょう。

転職エージェントが怖い時の対処法

こちらはお客さんと言う事を忘れない

最初の方に言いましたが、仕事を探すあなたはお客さんです。

ハローワークは職員が公務員なのでどうしてもこちらが下の立場のような錯覚をしますが、転職エージェントはあなたがお客様と言う立場になってることを忘れないで下さい。

確かに無料で使うのでお客様という自覚はありませんが、あなたが転職をする事で数十万円単位のお金が簡単に動くので、実はかなり高い買い物になっています。

なので、転職エージェントを使う時は絶対に自分が嫌な事はしない。

なぜならあなたはお客様なので。

相手もビジネスと言う事を忘れない

そして、ここで痛い話ですが相手もビジネスで転職エージェントをやっています。

なので担当者の中にはどうしても、お金の事と自分の立場しか考えない人も沢山います。

ですがこれは仕方のない事です。もう1度言いますが転職エージェントは立派なビジネスです。相手もボランティア活動でやっている訳ではありません。

そこさえ覚えておけば、たとえ担当者にやりたくもない求人をすすめられても、「あいては自分の事しか考えない人だ」と思えるので、多少心が楽です。

そして、嫌な担当者だった場合は担当者を変えることが出来るので忘れないで下さい。

受け身にならない

転職エージェントは確かに便利です。それこそこちらの事を考えてくれる担当者と出会ったら理想的な転職が出来るでしょう。

しかし、それはあなたが「やりたいことやどんな仕事をしたいのか?」が分かっている時だけです。

全てを転職エージェントに任せて受け身になってしまうと、良い転職が出来ません。

たとえば、担当者の人が一生懸命話をしてあなたに合う求人を探そうとしてるのに、あなたが「転職が出来れば何でもいいですよ」と言ってしまうと、向こうもどうすれば良いのか分かりません。

なので受け身にはならずに、やりたい仕事がないとしても

  • 給料
  • 残業時間
  • 仕事内容

の3つはどれくらいが良いのか?は考えると良い転職が出来ますよ。

嫌な担当者はすぐ交代

転職エージェントの担当者はどうしても相性の良さがあります。

とにかく年収が高い求人を進めてくる人もいれば、本当にあなたの事を考えてゆっくりと話し合いをする人がいます。

たとえば、あなたが今すぐ転職したいと思っているのにゆっくりとマイペースで話し合いをする人だったらイライラしてしまうでしょう。

ですが、あなたがゆっくりと転職したいのにとにかく転職を急がせてくる担当者がいたら、こちらも嫌な気分になってしまいます。

もし、相性が悪い担当者になったらすぐに変えてもらう事をした方が良いです。

何度も言いますが、転職エージェントはビジネスでやっています。ビジネスでやっているという事はお客様のことを一番に考えないといけません。

なので、担当者の変更は自由にできます。むしろ我慢して嫌な担当者と転職活動をしても良い転職が出来ません。

転職エージェントは何社も使う

多くの人が勘違いしていますが、転職エージェントは1社しか使ったらいけない。そう思っている人が沢山います。

確かに色んな転職エージェントを使うのはダメじゃないの?と思うことがありますが、別にそんな事も全然なく、3社、5社、7社と同時に使っても何も問題はありません

その場合は、「○○というエージェントで○○社の面接を受けました」と言う事を面談の時に言わないと面倒な事になるだけで、他は特に問題はありません。

むしろ転職エージェントは複数使った方が良いです。エージェントによって求人の質も担当者の対応もまるで違う事はよくあります。

エージェントの中には、担当者の対応が素晴らしいと評判のところがありますし、逆に機械的な対応だったという評判のエージェントもあります。

それにエージェントによっては、年収が400万円未満の求人が沢山ある所がありますし。500万円以上の求人しかないという所もあります。

なので、自分に合うようなエージェントを探して見る方が良いでしょう。

怖いと思うけど、ホワイト企業に行くなら必須

ここまで説明しましたが、転職エージェントを使うのは怖いと思っているでしょう。

それはそうです。転職なんて人生を左右する大事な事ですし、使った事ないものを使うのは怖いです。

ですが、ハローワークにだけ頼るより転職エージェントを使った方がホワイト企業に行ける確率は高いです。

私も昔ハローワークを使った事ありますが、

  • 給料15万円
  • 年間休日90日
  • 残業月に90時間

などなど、変な求人ばかりだったののを覚えています。

それに職員の対応もあまり良くないですし本当にネットの評判通りの悪さでした。

あなたが、ホワイト企業に行きたいなら転職エージェントは必須と言っても良いくらいです。

女性の人は比較的優しいですよ

取材して分かりましたが、女性の担当者の人だと比較的優しくて、話しやすいという意見が多かったです。

もちろん男性の人も対応が良い人は沢山いますが、男性の場合特におじさんが担当者だと

  • 説教をしてくる
  • 上から目線で話してくる
  • 自分の自慢話がうざい

という意見が多く、あまり評判が良くなかったです。もちろん経験談が役に立つ事もありますが、基本的に説教をしてくる人は鬱陶しいですし、上から目線で話してくると「なんだこいつ」とイラッとする事があります。

なので、怖い場合は女性の担当者にして貰うと、対応が良い人が多いですよ。

ハローワークよりは全然対応が良い

転職エージェントは、職員の態度が悪い。そんな事を言いますがハローワークよりは全然対応が良い人が多いので、あまり気にしない方が良いです。

しかも転職エージェントは、担当者の数が多くチェンジも出来るので圧倒的に使いやすいです。

まとめ

転職エージェントは確かに怖いでしょう。

転職というのは人生の中で非常に大事な事なので、神経質になる理由も分かります。

しかし今より待遇が良い職場に行くためには、転職エージェントは必須と言って良いでしょう。

それでもどうしても怖いという場合は、リクルートエージェントを使ってみるのをおすすめします。

リクルートエージェントも転職エージェントなんですが、リクルートエージェントは業界最大大手のエージェントなので、信頼度は抜群に高いです。

それに求人数も10万件以上あります。他の転職エージェントでは多くて5万件なので2倍以上の差があるでしょう。

有名なサービスだったら信頼度も高いですし、あなたも安心して使えます。

それに求人数が多いと、転職の幅が広がるため使いやすいエージェントになりますよ。

とにかく安心して使いたい。そんな人にはおすすめが出来ますね。

↓↓↓

リクルートエージェントはこちらから!

しかし他のエージェントも一応みてみたい。そう思う人は下の記事におすすめの転職エージェントをまとめたのでそちらもご覧ください。

↓↓↓

【保存版】20代が絶対に使いたいおすすめの転職エージェント

関連記事:製造業をやりたい人が絶対に使いたいおすすめの転職エージェント!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする