製造業をやりたい人が絶対に使いたいおすすめの転職エージェント!

製造業をやりたい人が絶対に使いたいおすすめの転職エージェント!

製造業がある転職エージェントを探してませんか?

転職エージェントを探すときって、中々自分のやりたい職種のエージェントがあるかどうかが分かりません。

IT系や金融系、営業の仕事だったらエージェントで紹介される事があるので分かりますが、製造業を紹介してるエージェントは中々ありません。

そこで今回は、製造業がある転職エージェントを紹介していきましょう。

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴は、とにかく担当者の対応が丁寧で、こちらの話をよく聞いてくれるところです。

多くの転職エージェントは、どうしても利益を求めがちで年収が高い求人をごり押ししたり、とにかく急いで転職させようとする事が多いです。

ですが、パソナキャリアは「正しい転職」を常に心がけていて、使う人が一番満足のいく転職をする事を目標にしています。

ただ、その反面年収が高い求人がそれほどなく、「絶対に年収を上げたい!」という人には不向きのエージェントになるでしょう。

パソナキャリアは、IT系の求人が多い特徴がありますが製造業の仕事もあるため、問題なく使えるでしょう。

パソナキャリアの拠点
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨木県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 長野県
  • 山梨県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 岐阜県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄

パソナキャリアはどんな人が使うべき?

  • とにかく親切な対応をしてほしい人
  • 年収アップを狙っていない人
  • 地方に住んでてエージェントの拠点に行けない人

↓↓↓

パソナキャリアを使いたい人はこちら!

工場求人ナビ

工場求人ナビとは、製造業特化型の転職エージェントです。

今回紹介するエージェントはほとんど、万能型のエージェント。つまり色々な職種があってその中に製造業の仕事があるというのが多いです。

しかし工場求人ナビは完全に製造業特化のエージェントになります。

トヨタ自動車、日産自動車などの大手メーカーの工場求人や、寮の住み込み求人、派遣から正社員になれる求人など、製造業の人には大変うれしいエージェントになっています。

ですが、工場求人ナビの弱点として求人が少ないということがあります。

確かに製造業の仕事に特化していますが、特化してる分求人自体が少なく、「住んでる地域の求人がなかった」なんて事も良くあります。

ちなみに、製造業の中でも工場の現場作業員の求人が多いのも特徴です。

工場求人ナビの拠点

全国各地にあります!(ただし、奈良県だけ拠点がないです)

工場求人ナビはどんな人が使うべき?

  • 工場の現場の仕事がしたい人
  • 派遣から正社員でも良いので働きたい人
  • 寮の住み込み求人が欲しい人

↓↓↓

工場求人ナビが気になる人はこちら!

リクルートエージェント

リクルートという名前はテレビのCMやネットの広告で見た事はないですか?

リクルートは日本国内でかなり大手の業界で、日本でもトップクラスの名を持つ会社でしょう。

リクルートエージェントの特徴は、求人数が多く職種も幅広いのが長所の1つです。

リクルートエージェントはなんと10万件以上の求人が並んでいます。こうやってみると業界大手の中でもかなり凄い事がよく分かるでしょう。

ただ、口コミの中には「メールの返信が遅い」といった事や「強引に面接をさせようとする」と言った所も目立っています。

恐らく会社の方針で「少し強引に転職をすすめて」と言われたりして担当者にもノルマがあるので仕方がないこともあります。

しかしそのデメリットがあっても、やはり業界の大手なので「転職エージェントは初めて使う」と言う人にはかなりオススメが出来ます。

何だかんだ大手だと使っていて安心感も信頼度もあるので、「変なエージェントじゃないよな?」という心配もありません。

ちなみに、リクルートエージェントは全国に拠点があるため、地方の人も比較的使いやすいサイトですよ。

もちろん、製造業の仕事も沢山ありあなたが全く知らないような製造業の仕事も沢山出てきます。

リクルートエージェントの拠点

  • 東京
  • 北海道
  • 宮城県
  • 栃木県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 岡山県
  • 広島県
  • 兵庫県
  • 福岡県

リクルートエージェントはどんな人が使うべき?
  • 一番人気のエージェントを使いたい
  • 一番有名なエージェントを使いたい
  • 地方にいて拠点に行きにくい

↓↓↓

リクルートエージェントが気になる人はこちら!

マイナビエージェント

マイナビはCMでも沢山みますし、ネット記事でもマイナビの記事が沢山あるので知ってる人も多いと思います。

マイナビの特徴としては第二新卒に強いという事です。

たとえば仕事を始めて辞めた人や、20代前半だったらマイナビエージェントの方が使いやすいですね。

また、マイナビエージェントは中小企業の求人が比較的多めで、大企業の求人はあまりないのも特徴でしょう。

実際に私が取材した人の中で多かった意見が「年収が少ない求人が多い」というのがかなり目立っていました。

逆に、「大企業なんて行く気はない!中小企業で活躍したい」という人には丁度いいエージェントでしょう。

また、マイナビエージェントは丁寧な対応をしてくれることで評判です。

リクルートエージェントは一番大きなエージェントですが、有名すぎて利用する人が多いため、「担当者が少し雑」という口コミが多いです。

ですが、マイナビエージェントは第二新卒をメインにサポートするため、求人数は少なくなりますがその分濃密なサポートをしてくれます。

実際に私が、取材した人たちも「求人数はリクルートより少ないけど、担当者が丁寧で使いやすかった」という意見が非常に多かったため、親切な対応をしてもらいたいという人にはおすすめです。

ちなみに、マイナビエージェントは知名度が高く、色々な求人がバランスよく集まる万能型のエージェントのため製造業の仕事も多いですよ。

マイナビエージェントの拠点

  • 東京
  • 横浜
  • 大阪
  • 名古屋
  • 札幌
  • 福岡

マイナビエージェントを使うべき人は?

  • 20代の人
  • 第2新卒の人
  • 丁寧なサポートが欲しい人

などは迷わずマイナビエージェントを利用すると、満足する転職が出来ますよ。公式サイトは下のページにあるので、ぜひご覧ください。

↓↓↓

マイナビエージェントの登録はこちらから!

DODA

DODAの特徴はまず求人数が多い事。転職エージェントの中でもかなりの大手で、その求人数や顧客の満足度などはかなり高い事で有名な所です。

求人の種類は基本的になんでも揃っているバランス型のエージェントですが、もちろん製造業の仕事も多いです。

そして転職エージェントの中には東京と大阪限定など場所が限定されている所もありますが、DODAでは全国の求人があるので「俺の住んでいる県の求人がない!」と言う事にもなりません。

そしてDODAは機械、電気、薬品、などに強い特徴があります。

またDODAは親切な対応、親身になってくれる対応が魅力的と言えるでしょう。

もちろん大手のエージェントのため、担当者に当たり外れがありますがそれでも担当者の対応の質は、私が利用した人を取材した中ではかなり良い反応が多かったです。

しかもDODAはプレミアムスカウトメールという機能があります。簡単に言うと企業の担当者の人が「この人と直接会って採用したい」というかなり凄い機能です。

メールも企業の人の顔写真が載っているので、本当にこの人が欲しいという人だけを一発採用する事も体験した人に聞きました。

そしてDODAは土曜日も営業しているので「転職したいけど土日しか休みがないからいけない」と言う悩みも問題ないでしょう。

DODAの拠点
  • 北海道
  • 宮城県
  • 東京
  • 神奈川県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 広島県
  • 福岡県

DODAはこんな人におすすめ!

  • 手厚いサポートが欲しい人
  • とりあえず大手を使いたい人
  • 求人が沢山見たい人
  • メンタルが弱いので親切な対応をしてほしい人

↓↓↓

DODAが気になる人はこちらから!

結局どれを使ったら良いの?

色々紹介して、何を使えば良いのか?と迷った人は細かく説明するのでぜひ参考にして下さい。

とにかく大手サイトが良い人

転職エージェントは初めて使うから怖い。だから大手の信頼のある所が良い人はまずリクルートエージェントを使ってみましょう。

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でも最大大手で求人数や職種などの幅が広いです。

転職エージェントで意外とあるのが、求人が少なくて自分のやりたい仕事が見つからない。そんなことがあります。

しかしリクルートエージェントなら、その圧倒的な求人の量で少ないという困ったことにはなりません。

しかも大手転職エージェントなので、企業側の信頼も厚くリクルートエージェントからの紹介と言うだけでプラスになる事もあるでしょう。

大手すぎるせいで、忙しくて担当者の対応が冷たいことがありますが、その場合は担当者を変えるなどの対策をすれば何も問題は無いです。

↓↓↓

リクルートエージェントが気になる人はこちらから!

担当者の対応が親切な方が良い

転職エージェントは、担当者の人と相談しながら転職活動をすすめるので、親切な人の方がありがたいです。

そして特に担当者の人が親切で使いやすいのは、マイナビエージェントとパソナキャリアでしょう。

取材した中で、この2つは断トツで「対応が良かった」そんな評判が沢山聞けましたね。

ただ2つの違いは

  • 拠点の多さ
  • 第2新卒向けかどうか?

と言う事です。パソナキャリアは全国各地に拠点があるため、地方に住んでるから拠点までいけない。そんな人におススメが出来ます。

マイナビエージェントは20代前半の第2新卒にターゲットを絞っているため、若ければ若いほど使いやすいのが特徴的です。

第2新卒向けが良い人はマイナビ

↓↓↓

マイナビエージェントはこちらから!

とにかく親切な対応が良い人はパソナ

↓↓↓

パソナキャリアを使いたい人はこちら!

年収をアップさせたいなら?

年収をアップさせたいなら、リクルートエージェント、DODAがおすすめになるでしょう。

リクルートエージェントは、一番大手のエージェントでしかも年収が高いものを扱っている事が多いです。

年収400万円~500万円以上の求人が多いのがリクルートエージェントの特徴と言えるでしょう。

DODAも実はリクルートの次くらいに大手のエージェントです。ですが年収300万円~400万円以上の求人が多めでリクルートよりかはちょっとだけ年収が低い求人が多いです。

しかしDODAは担当者の対応が良いという評判もあります。求人数ではリクルートには勝てませんが、その分親切な対応をしてくれるのが、DODAの特徴なのが取材をして分かっています。

年収をとにかく上げたいならリクルートエージェント

↓↓↓

リクルートエージェントが気になる人はこちらから!

年収を上げたいけど、担当者は親切な人が良い人はDODA

↓↓↓

DODAはこちらから!

この2つが違いです。

残業を少なくしたいなら?

多くの人が悩んでいる、残業を少なくしたいという悩みですが

  • リクルートエージェント
  • DODA
  • マイナビエージェント

の3つを使ってみるのが良いでしょう。

この3つを選んだ理由は単純に求人の多さです。

というのも、実際に聞いてみるとどのエージェントを使っても残業を減らす事は可能です。

今回紹介したエージェントは全て使った人に話を聞いてみて思いましたが、多くの人が残業で悩んでいます。

  • 残業が多い
  • 休日が少ない
  • 子供を育てるから残業を減らしたい

と言う事で悩んでる人が多かったです。

そして「転職エージェントを使ったら、無事に残業を減らせた」そんな風に満足してる人も沢山いました。

なので、残業を減らすのだったらどこのエージェントを使っても問題はありません。

ただ、求人が少ないとそもそもやりたい仕事がみつからない。そんな事が起こるため求人数が多い3つのエージェントを紹介しました。

リクルートエージェント

↓↓↓

リクルートエージェントはこちら!

マイナビエージェント

↓↓↓

マイナビエージェントはこちらから!

DODA

↓↓↓

DODAはこちらから!

迷っているなら2つは使おう

ちなみに、どこのエージェントを使うか迷う人は最低でも2つは使った方が良いです。

結局1つしか使わないと、沢山の求人をみることが出来ませんし、そもそもやりたい製造業の仕事がエージェントにない可能性もあります。

そんな事を防ぐために、2つ以上は使ってみた方が困らなくて済みますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする