ブランクがあって転職エージェントに断られた時の3つの対策法

ブランクがあって転職エージェントに断られた時の3つの対策法

転職エージェントに登録したのは良いけど、ブランクが3年もあって相手にされないという悩みを持っていませんか?

確かに20代でも長い空白期間があると、いくら転職エージェントでも断られてしまう場合というのも沢山あるでしょう。

しかし転職エージェントに断わられても、転職する方法やエージェントを使う方法もいくつかありません。

今回は仕事にブランクがある人のために、どうすればうまく転職できるのか?を書いていきましょう。

1つがダメなら複数のエージェントに登録を

まず、あなたは1つの転職エージェントにしか登録をしていないのではないですか?

1つとは言わなくても、2つとか3つなど少ないエージェントに登録をしていると1回断られたら終わってしまうでしょう。

転職エージェントって、リクルートエージェントやマイナビエージェントなど大手のものしかないイメージがありますが、実は沢山のエージェントが世の中にはあります。

たとえば介護専門とかエンジニア専門とか専門に特化したエージェントもありますし、フリーターやニート専門といった仕事にブランクがある人専門のエージェントだってあります。

実は視野をちょっと広げるだけで、日本にあるエージェントは意外と多かったりしますよ。

ただ、気持ちは分かります。転職って人生の中でも大事なことだから失敗したくない。そして失敗したくないから大手の転職エージェントしか使いたくもないし、あまり情報が分からなくなる事もあるでしょう。

ですが、ブランクがある人にはブランクのある人向けのエージェントがあることもぜひ知ってほしいです。

ちなみにブランクがある人向けのエージェントはもうちょっと下にスクロールするとあります。

すぐに観たいという人はそのまま下に動かして、まだ余裕があるという人はこのまま次の方法をぜひ読んでください。

派遣社員も道に入れる

恐らくいまこのページをみてるひとは、正社員になりたくてこうやって検索している人しかいないでしょう。

確かに正社員は安定感や給料の面などは素晴らしいですが、ブランクがある人は正社員になりにくいのもまた事実でしょう。

だったら派遣社員という働き方も1つの選択肢として入れてみてはどうでしょう?

確かに派遣社員は派遣切りや雇用期間が終わるとそのまま仕事がなくなることもありますし、給料もそこまで多くはないでしょう。

しかし今の時代、派遣社員も正社員も不安定なのは全く変わりません。

たとえば正社員でも会社が倒産したら、もうどうしようもありません。それに会社が赤字になると派遣社員どころか正社員だってリストラされることだってあるでしょう。

それに正社員は会社に逆らう事ができません。たとえば残業を毎月100時間やっても会社が給料を出さないならそれに従うしかないのが現状です。

もちろん給料を出さないのは違法なので、訴えればいいだけの話ですが日本人はダメな事をダメと言えない人が多く、特に大人になると同調圧力が更に強くなるので何をしても反論する事が出来ません。

下手をすると残業代を含めた時給では、コンビニでアルバイトをするより安いという人だって普通にいますよ。

この様に、会社によっては安定と言う面も給料と言う面も実は正社員も派遣社員もそこまで変わりません。

なので、派遣社員という働き方も頭の中に入れるのが良いでしょう。

ネットで稼いでみる

ブランクがあって仕事がないなら、ネットで稼いでみるという手段も出来ます。

ネットで稼ぐ王道手段は

  • YouTube
  • 投資
  • アフィリエイト

などが一番有名な方法といえますね。

YouTubeは別に顔出しをしなくても、生活の役に立つ情報などをコツコツと投稿すればそこそこの再生数を稼ぐ事も出来ます。

たとえば「男の一人暮らしの節約料理の作り方」などをメインに投稿すれば誰かは興味を持ってくれるでしょう。

料理に関しては、レシピだけだと分かりにくいから動画をみたいという人も沢山いるので、需要はかなりありますよ。

投資だって難しくてお金を失う確率のあるもの。と思いがちですがそれは勉強が足りなかったり、お金儲けに目がくらんで怪しい取引を信じてしまうからです。

投資だって安いもので5000円から出来るものもありますし、10万円あれば本格的な投資をする事だって出来ます。

それは、投資をやって3か月もたっていない素人の人がいきなり、利益を上げることなんて不可能に近いでしょう。

だけど、みんなお金が本当に足りなくなり危なくなると、投資を使った儲け話に目がくらんで損をする。

そして被害者が「投資でお金を損した」という情報がニュースになるため、投資は怖いものと思われがちになるんです。

なので、ちゃんと勉強さえしていれば何も問題はないですよ。むしろ最初は少額から初めて徐々に投資が分かってきたら、儲かるように工夫する。それが正しい投資のやりかたです。

ちなみにアフィリエイトというのは自分の作ったサイトに人を集めて、実際に自分が使った物を紹介するなど広告収入で儲ける方法です。

アフィリエイトの良い所は、費用が全然かからないことと、一番手軽にできる事です。たとえば投資なんてお金を使ってお金を増やすので、ハイリスクハイリターンである事は誰がみても明らかです。

YouTubeだってスマホ1台で撮影したものを投稿すれば極端な話それでも再生数は稼げるので、費用はかからないようにみえますが、そこから編集をしないといけないのでちょっと難しい所もあるでしょう。

しかしアフィリエイトはようは文章を書くだけで良いので、スマホ1台でも出来ますしサイトは無料ブログを使えば十分と言えるでしょう。

それに最初の方は「今日食べたごはん」というネタでも書いて、文章に書くのを慣れてそれから本格的な記事を書けば良いだけの話です。

ちなみに紹介したのは本当に有名で素人でもできる3つのネットビジネスです。

実は探せばまだまだネットビジネスは眠っているので、ネットビジネスの可能性は無限大といっても良いでしょう。

なので、本当に転職が厳しくなったら、バイトをしながらネットビジネスで稼ぐ。そんな方法もありますよ。

フリーター、ニート向けのエージェントを紹介

ではでは、遅くなりましたがフリーターとニート向けのエージェントを紹介していきましょう。

DYM就職

DYM就職というエージェントを紹介します。

このエージェントはちょっと変わっていて、対象者が20代のフリーターやニートの人向けのエージェントなんです。

フリーター、ニート向けのエージェントなので実は学歴が関係なくなるというのが最大のポイントです。

つまり東大卒業の人でも高卒の人でも全く同じ扱いになるということ。

本来なら学歴というのは重要になり、学歴だけで書類審査に落ちるくらい割と内定に左右していきます。

ですが、DYM就職は書類審査がなく一発で面接に行く事が出来るので、書類審査で落ちる事はないでしょう。

もちろん他の転職エージェントと同じように、面接の指導や履歴書のチェックもあるのでサポートは沢山あります。

  • 学歴に自信がない人
  • エリートばかり集まるところは無理
  • 書類審査なんて通る気がしない

という人にはおすすめが出来るでしょう。

DYM就職が気になる人は下のリンクからどうぞ

↓↓↓↓↓↓

あなたに合った企業への就職を徹底サポート【MeetsAgent】

JAIC(ジェイック)

次は長い間、フリーターやニートの人を支援してきたジェイックというエージェントです。

ジェイックでは5万社以上の会社と契約していて、信頼と実績はかなりあるエージェントと言えるでしょう。

そして就職成功率は驚異の80%越えを誇っています。だいたいの人がジェイックにいくと就職に成功するということです。

普通にハローワークなどで就職をした場合80%どころか50%以下が就職に成功しないでしょう。それを考えるとかなり高いと言えます。

そして就職した後の定着率が90%。つまり10人中9人は就職した後もちゃんと働く事が出来ていると言う訳です。

本来フリーターやニート歴が長いと、長く働く事が出来ないという人が沢山います。それこそ2人に1人は続かないと言う事も良くある話です。

ですが、ジェイックなら90%以上。つまりほとんどの人が社会復帰できているという事なので、かなり優れている事になります。

ちなみになんでここまで定着率が高いの?と言われると、ジェイックで一番特徴のある営業ガレージという研修制度があるからです。

ジェイックではこの研修制度を10日間受けないと求人を紹介して貰えないというルールがあり、そこが一番のメリットでもありデメリットとも言えます。

たとえば研修制度ではビジネスマナーや面接対策など、転職に必要なことを学ぶことが出来ますが、途中で飛び込み営業で商品を売るという研修があり、それがきつくて辞めてしまう人もいます。

しかも研修制度の評判は「軍隊みたい」とか「宗教みたい」という人も多く、馴染めない人はどうしてもダメな場合が多いです。

ただ宗教みたいと言っても、それを乗り越えると多くの人は精神的に強くなります。たった10日間ですが、恐らく普通に働いたときの3年分くらいの修行にはなるくらいキツイという評判です。

ちなみに研修制度が終わった後も少し特殊で、普通のエージェントなら内定が貰えるまで求人を紹介してもらえますが、ジェイックでは希望の職種など色々本人に聞いて合っていると思った20社の求人しか紹介して貰えません。

ちょっと少ないかな?と思う人がいますが、逆にジェイックの訓練を受けた人なら20社もあれば大体は受かるという評判もあります。

ちなみに特に強い業界はメーカー、商社、IT、広告、アパレル業界などに強いのが特徴ともいえるでしょう。

ちなみに、訓練で営業をやるから営業職に絶対就かないとだめなの?と疑問に思いますが、全くそんな事もなく営業以外にも仕事は沢山あります。

確かに、いろんな人の話を聞いたところ、宗教みたいとか体育会系という悪い評判が目立ちますが、逆にいうと本気でフリーターを抜け出したい。

という人にはジェイックの職員たちが全力を出してあなたの転職を支援するという話も体験者から話を聞いたので、本気度が高ければ高いほど、使いやすいエージェントとも言えます。

それにジェイックはその研修制度のおかげで企業からの信頼度は高いです。やはりしっかり研修を乗り越えた人達なので、簡単に辞めることが少なく、企業からも高い評価を受けています。

だからブラック企業がほとんどなく、優良企業ばかり紹介する事の出来るエージェントなんです。

  • 本気で正社員になりたい人
  • 本気で社会復帰したい人
  • 就職した後も辞めたくない人
  • ホワイト企業に就職したい人

という人にとっては、良い場所になりますよ。

公式サイトは下のリンクからいけますよ。

↓↓↓↓↓↓

20代の既卒・フリーター・第二新卒を専門にした就職支援を10年前からスタート!再就職ならジェイック!

ハタラクティブ

次は未経験OKの求人が多いハタラクティブです。

ハタラクティブの内定就職率は78.7%と中々高い事です。そして未経験OKの正社員求人は1000件以上と未経験の求人を探している人にはピッタリのエージェント言えるでしょう。

ハタラクティブは関東圏の求人しかないうえに、拠点が東京にしかないため東京の近くに住んでいる人じゃないと中々通う事が難しいエージェントです。たとえば愛媛とか長野県などに住んでいたら、使わない方がいいでしょう。

そして全体的に求人の質が低いという話を凄い耳にします。

たとえばハタラクティブでは大手の求人があまりなく、基本的に中小企業の求人ばかり紹介する事が多いため、年収が高い求人が良いという人にはあまりおすすめが出来ないでしょう。

そしてかなり特徴的なのが、派遣ばかり紹介されるということです。聞いた話によると正社員が良いと言う意見を言ったのに、「派遣の方がいいですよ」という風に紹介されるというケースが多いとのこと。

ちなみにその人たちの年齢は20代後半で、話を合わせると「20代後半の人は派遣社員ばかり紹介されるよ」ということ。

個人的には派遣社員でも良いと思いますが、正社員で働きたいと思っているのに派遣を紹介されたら腹がたちますよね。

そしてハタラクティブはぶっちゃけ言うと評判がよくありません。

関東圏内の求人しかなかったり、拠点が東京にしかないのもそうですが、そもそもの求人の質やエージェントの魅力である、面接の指導やそこにしかない求人の紹介などのサポートの質もりよくありません。

だけど、20代で空白期間が長くても求人の紹介をしてくれますし、未経験OKの求人をメインの取り扱っているので、使い方によっては一番手軽に使う事が出来ます。

  • 早く転職したい人
  • 派遣でも良いから紹介してほしい人
  • ほかのエージェントに断られた人
  • 未経験OKを探している人

という人には使いやすいエージェントです。

公式サイトは下のリンクからいけますよ。

↓↓↓↓↓↓

フリーターの就職なら!【ハタラクティブ】

まとめ

探してみると学歴や職歴、空白期間を気にしない転職エージェントは実は沢山あります。

どのエージェントもちょっと癖が強いですが、空白期間を気にしない所しかないのであなたの長いブランクも不利にならない様になっています。

ちなみに迷ったら全部使ってみましょう。結局転職エージェントは担当者との相性やあなたが求めている求人があるかどうかで全てが決まります。

基本的に転職エージェントは非公開求人なので、このサイトで求人をみせる事は出来ません。なので本当にあなたに合っている求人があるかどうかは行ってみないよ分からないでしょう。

なので、迷っているならとりあえず使ってみることをおすすめします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする